ディスクユニオン大阪店 音楽を通して新たな出会いを求めて、ディスクユニオンは大阪へ。 
当ブログにて商品情報、中古セール情報など随時更新してまいります。

6/11(土) 本日のロック新入荷!

★ポール・マッカートニー&ウイングス「1985年」のリミックス・シングルが12"でもリリース!!


●PAUL MCCARTNEY & WINGS VS TIMO MAAS & JAMES TEEJ / NINETEEN HUNDRED AND EIGHTY FIVE 輸入12" 1,836円(税込) (VIRGIN / 479918)
1973年リリースのアルバム『バンド・オン・ザ・ラン』収録、及びシングル『バンド・オン・ザ・ラン』のB面に収録されていた『西暦1985年』がエレクトロ界のヴェテラン2人、ティモ・マースとジェイムス・ティージのリワークにより新しいダンス・トラックとしてよみがえった!
2016年5月3日にデジタル配信が先行スタートしておりましたが、ようやく12"でのフィジカル・リリース。
"HOPE FOR THE FUTURE"同様に人気が高まること間違い無しの一枚です!!

<Side-A>
1. Nineteen Hundred And Eighty Five (Paul McCartney & Wings Vs. Timo Maas & James Teej) 
2. Nineteen Hundred And Eighty Five (Paul McCartney & Wings Vs. Timo Maas & James Teej) - Radio Edit 

<Side-B>
1. Nineteen Hundred And Eighty Five (Paul McCartney & Wings Vs. Timo Maas & James Teej) - Club Mix



★BEACH BOYS 『PET SOUNDS』が50周年記念リマスター・リイシュー! モノ/ステそれぞれ180G LP!!

BEACH BOYS / ビーチ・ボーイズ / PET SOUNDS (50TH ANNIVERSARY) [180G STEREO LP]
●BEACH BOYS / PET SOUNDS (50TH ANNIVERSARY) [180G MONO LP] 輸入LP 3,780円(税込) (CAPITOL / 4782228)
●BEACH BOYS / PET SOUNDS (50TH ANNIVERSARY) [180G STEREO LP] 輸入LP 3,780円(税込) (CAPITOL / 4782229)

≪輸入180G MONO LP≫
≪輸入180G STEREO LP≫

●180グラム重量盤。リマスターされたオリジナル・アルバムのモノ音源/ステレオ音源を収録。ダウンロード・コード付属。

★VAN MORRISONのライヴ・アルバム『IT'S TOO LATE TO STOPNOW』(1974年作品)が、最新リマスター音源でCDリイシュー!

●VAN MORRISON / ..IT'S TOO LATE TO STOP NOW...VOLUME I (2CD) 輸入CD 2,160円(税込) (LEGACY / 88985328282)
アイルランドが生んだ孤高のシンガー・ソングライター、VAN MORRISON。

1974年にリリースされたVAN MORRISON初のライヴ・アルバム『IT'S TOO LATE TO STOP NOW』(邦題:魂の道のり)は、カレドニア・ソウル・オーケストラの完璧なアンサンブルをバックに、ホワイト・ソウル・シンガーとしての一面を遺憾なく発揮したライヴ・アルバムの名盤として知られます。この度、同ツアーの未発表ライヴをコンパイルした3CD+DVDセット『..IT'S TOO LATE TO STOP NOW...VOLUMES II, III, IV &DVD』がリリースされるに当たり、オリジナル版『IT'S TOO LATE TO STOP NOW』が『..IT'S TOO LATE TO STOPNOW...VOLUME I』とタイトルを変え、最新リマスター音源で再発売!



★ファン必携! 至上最高のライヴ・アルバムにひとつに挙げられるVAN MORRISON、絶頂期の1973年夏のツアーの模様を収めた『IT’STOO LATE TO STOP NOW』。そのツアーの中から既発アルバムに未収録の3公演分のライヴ、9曲ライヴ映像を収録したパッケージが遂にリリース!

●VAN MORRISON / ..IT'S TOO LATE TO STOP NOW...VOLUMES II, III, IV & DVD (3CD+DVD) 輸入CD+DVD 6,804円(税込) (LEGACY / 88875134742)
アイルランドが生んだ孤高のシンガー・ソングライター、VAN MORRISON。1974年にリリースされたVAN MORRISON初のライヴ・アルバム『IT'S TOO LATE TO STOP NOW』(邦題:魂の道のり)は、11人編成のカレドニア・ソウル・オーケストラを率いておこなわれた1973年7月~11月のツアーの模様を収録した作品。カレドニア・ソウル・オーケストラの完璧なアンサンブルをバックに、ホワイト・ソウル・シンガーとしての一面を遺憾なく発揮したライヴ・アルバムの名盤として知られます。

本作は絶頂期ともいえるこのアルバムが収録された同ツアーの中から、1973年に行われた3公演(ロサンゼルスTHE TROUBADOUR、THE SANTA MONICA CIVIC CENTER、及びロンドンTHERAINBOW THEATRE)の模様を、それぞれディスク毎に収録して今作にて初商品化したもの。またBBCで放送されたロンドンのレインボウ劇場での公演からのライブ映像9曲分も収録。

未だ来日公演が実現していない数少ないビッグ・アーティストの一人として知られるだけに、ライブ・アーティストとしての絶頂期を詰め込んだ今作は、日本のファンにとって垂涎の内容。

CD1: RECORDED LIVE AT THE TROUBADOUR, LOS ANGELES, MAY 23, 1973
CD2: RECORDED LIVE AT THE SANTA MONICA CIVIC, CALIFORNIA, JUNE 29, 1973
CD3: RECORDED LIVE AT THE RAINBOW, LONDON, JULY 23 & 24, 1973
DVD: RECORDED LIVE AT THE RAINBOW, LONDON, JULY 24, 1973

※DVDは国内プレイヤー再生OKです

★ニューヨークの奇才、そしてアウトサイダー・ポップの象徴的存在GARY WILSONの2016年新作がCD/LPリリース!


●GARY WILSON / IT'S FRIDAY NIGHT WITH GARY WILSON (CD) 輸入CD 1,728円(税込) (CLEOPATRA / CLP2263)
●GARY WILSON / IT'S FRIDAY NIGHT WITH GARY WILSON (LP) 輸入LP 2,700円(税込) (CLEOPATRA / CLP2298)
いまや新作から発掘作までが広く知れ渡り、NYアウトサイダー界の重鎮となったGARY WILSON。70年代NYの地下、NO WAVEやLOFTシーンへと繋がる異才中の異才として、ニューウェーヴからノイズ、サイケ、フリー・ジャズにディスコ、ファンク、メロウAORまでをARTHUR RUSSELLミーツPETER IVERSな感性でメルティング・ポットにぶち込んだ上にフリフリ撹拌して仕上がったドロドロ音塊を気が向いたときに気が向いたままにズレたグラサンとともに垂れ流したカルトすぎる彼の近年ハイペースな2016年作は、エクスペリメンタルなサウンドとアヴァンギャルドなグルーヴで埋め尽くされたオルタナティヴ・ファンクなラヴ・ソング集。2015年作『ALONE WITH GARY WILSON』からついにフライデイ・ナイトの夜の街に飛び出た本作は『ALONE WITH』収録の"EVERY NIGHT IS FRIDAY NIGHT"な気分をさらにワイルドにフリーに体現した全14曲。

これまでにも歌詞にちょいちょい登場してきた彼の妄想上のオンナたち、LISAやLINDAやKARENやMOLLYがついにジャケット上に具現化しています。

★最新号入荷しました!!
レコード・コレクターズ2016年7月号
●レコード・コレクターズ 2016年7月号 国内書籍 823円(税込)
【特集】ビーチ・ボーイズ・ベスト・ソングズ100
今年、相次いで来日し、久しぶりに素晴らしいライヴを見せてくれたビーチ・ボーイズとブライアン・ウィルソン。名盤『ペット・サウンズ』も今年で発売50周年を迎えて、デラックス・エディションがリリースされるこの機会に、ビーチ・ボーイズの名曲ランキングをお届けします。1960年代から現在まで活動を続ける彼らの数多いスタジオ録音全楽曲から、25人の筆者の方に順位付きで30曲ずつ選んでいただいたリストを元に集計し、最終的に編集部で調整して1~100位を決定しました。

ブライアン・ウィルソン来日公演リポート(中村彰秀)
グラフィック・ステーション──『ペット・サウンズ』のオリジナル盤ほか(真保安一郎)
本誌執筆陣25名の投票によって選ばれた至高の100曲(青山陽一、五十嵐正、犬伏功、宇田和弘、遠藤哲夫、大鷹俊一、小川真一、北中正和、木村ユタカ、サエキけんぞう、澤山博之、立川芳雄、中村彰秀、祢屋康、能地祐子、萩原健太、林剛、松永良平、宮子和眞、森勉、安田謙一、湯浅学、除川哲朗、若月眞人、鰐部知範)

特別対談~ブライアン・ウィルソンとマイク・ラヴが拮抗している時期のものが、一番ビーチ・ボーイズらしいですね(亀渕昭信×萩原健太)
選定者アンケート~私にとってのビーチ・ボーイズ
『ペット・サウンズ<50周年記念スーパー・デラックス・エディション>』解説(鰐部知範)
 
追悼企画~新田和長が語るジョージ・マーティン(前編)
東芝、ファンハウスで幾多のヒット曲を世に送り出したプロデューサーが語る交友秘話(速水丈)

「VINYL −ヴァイナル− Sex, Drugs, Rock’n’Roll & NY」
70年代アメリカ音楽業界の破天荒な裏側を描いた海外ドラマの国内放送がスタート(岡田敏一)

ポール・マッカートニー
今の自分に正直な編集で意外な曲も組み込んだ“濃縮盤”を徹底解説(森山直明)

キンクス
レガシー・エディション第3弾は、初の2枚組オリジナル作『この世はすべてショー・ビジネス』(赤岩和美)

スウィート
バブルガム・グラム・サウンドにハード・ロック色を加えヒット曲を連発した全盛期の5作が再発(北井康仁)

ザ・レッド・クレイオラ
ロンドン時代4作品のリイシューを契機に振り返る怪人メイヨ・トンプソンの足跡(石川真一)

TKレコーズ
マイアミ・サウンドを代表するレーベルが70年代後半に送り出した佳作10タイトルがリマスターCD化(金子穂積)

リック・ウェイクマン
3種の音源とボーナス曲で多角的に味わえる『地底探険』のDX版(松井巧)

ボビー・ブランド
デューク時代の7作を、クラウド・ファンディングで紙ジャケCDに(小出斉)

タイムレス・レコーズ
70~80年代に活きのいい新譜をリリースしたオランダのジャズ・レーベルの復刻・第5弾(原田和典)

REGULAR CONTENTS
リイシュー・アルバム・ガイド
国内外でリリースされた幅広いジャンルの旧音源コンピレーションや再発アルバム、映像作品をくわしく紹介。音楽そのものはもちろん、リマスターやパッケージの出来にまでこだわって、豊富な知識をもつ執筆陣が徹底チェックします

*今月のリリース情報…紙ジャケット、生産限定盤などの予定も可能な限りお伝えします
*ニュー・アルバム・ピックアップ…ヴェテランの新作から注目の新人まで、編集部が選んだおすすめの新録アルバム

インフォ・ステーション……ニュース、書評、コンサート情報など
[連載]写真家ゲレッド・マンコウィッツが語る英国ロックの伝説(佐藤信夫)/ビートルズ来日学(宮永正隆)/ブリティッシュ・ロックの肖像(富岡秀次)/追憶の泰安洋行(長谷川博一)【NEW】/長門芳郎のマジカル・コネクション/洋楽マン列伝~髙橋明子氏(篠崎弘)/大鷹俊一のレコード・コレクター紳士録/続・蒐集奇談(岡田則夫)/ちょっと一服(コモエスタ八重樫)/DJフクタケのゆるみっくす7”/ウィ・ヒア・ニュー・サウンズ(武田昭彦)/赤岩和美の海外盤DVD&Blu-rayロック映像情報/和久井光司のアナログ奇聴怪会/Legendary LIVE in U.K.(写真=イアン・ディクソン)

PICK UP

ディスクユニオン大阪店からのお知らせ

大阪店MAP

大阪店MAP

◆ディスクユニオン大阪店
営業時間 11:00~21:00(日・祝20:00) 年中無休
TEL 06-6949-9219
買取専用ダイヤル : 0120-946-300
(携帯電話からは 06-6949-9217)
e-mail : dok@diskunion.co.jp
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ1F
○最寄駅:
・地下鉄「梅田」駅・阪急「梅田」駅 徒歩約6分
・JR「大阪」駅・阪神「梅田」駅 徒歩約8分
・地下鉄谷町線「中崎町」駅 徒歩約2分
・地下鉄谷町線「東梅田」駅 徒歩約6分
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩約6分

駐車場
・自転車でご来店のお客様は都島通り沿いの駐輪場をご利用ください。 新品

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- ディスクユニオン大阪店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /