ディスクユニオン大阪店 音楽を通して新たな出会いを求めて、ディスクユニオンは大阪へ。 
当ブログにて商品情報、中古セール情報など随時更新してまいります。

6/7(火) DU BOOKSよりオススメの新刊がまとめて入荷しました!

 
 6/7(火) DU BOOKSよりオススメの新刊がまとめて入荷しました!

特典ポスター

特典しおり
★ポール・マッカートニー自伝的インタビュー集が登場!!
●ポール・デュ・ノイヤー / ポール・マッカートニー 告白 国内BOOK 3,240円(税込) (DU BOOKS / DUBK113)
ポールにとっても“ビートルズ以降の人生”は苦闘の連続だった!
デビューから50年以上をへて振り返る、すべてのこと。
創作の秘密や直面する自らの老いにも踏み込んだ、自伝的インタビュー集
ポールと 35年以上にわたって親交を深めてきた著者が、これまでの対話の記録を一冊に集約。もっとも信頼する音楽ジャーナリストだけに打ち明けた、人間ポール・ マッカートニーの本音がここにある。

――「本気で音楽が世界を変えられると思っているのか?」と訊かれるたびに、もちろん、と答えてきた
ポール・マッカートニー

<主な内容>
イントロダクション
しごくまっとうだけれど、たまたま天才だった男

第1部

第1章 今日の語らい
第2章 アイスキャンディを手にしたロックンローラー
第3章 ビートルズになるっていうこと
第4章 トップのてっぺん
第5章 ロックはアートになる
第6章 暗闇のなかの奮闘
第7章 ファブ4、最後の瞬間
第8章 ポールとロング・ヘアード・レディの旅
第9章 ウィングス、ゼロからのスタート
第10章 バンド・オン・ザ・ラン
第11章 たたまれた翼
第12章 不屈のクリエイティビティ
第13章 マッカートニー・イン・フィルム
第14章 ブリティッシュ・ライト・ミュージック
第15章 ジョン
第2部
第16章 ぼくたちがやり残した仕事
第17章 アポロ・C・ヴァーマス氏の仕事術
第18章 夢の実現
第19章 歌に魔法をかけるには
第20章 ほほ笑みの向こう側
第21章 いい服着てれば生きるのは簡単
第22章 おのれ自身に正直であれ
第23章 パンクスと同時代のライバルたち
第24章 やりたいからやってるんだ
第25章 ステージの上から見える景色
第26章 ベテラン・ミュージシャンの職業倫理
第27章 ドゥ・イット・ナウ
第28章 誰だって失敗する
第29章 リンダ
第30章 LOVE
フィナーレ:50曲のお気に入り

〈今日の誓い〉や〈マイ・ラヴ〉に感動しない世代が登場するなどということが、はたして実際にありうるだろうか?

<著者紹介>
ポール・デュ・ノイヤー
音楽ジャーナリスト。ロンドンおよびリヴァプール在住。イギリスを代表する週刊の音楽新聞「NME」の記者でキャリアを積んだのち、「Q」誌に参 加して編集者となる。その後音楽月刊誌「MOJO」の創刊編集者を務め、「HEAT」誌の立ち上げにも尽力。「ポール・マッカートニー 告白」は 5冊目の著書となる。
ポール・デュ・ノイヤー 著 奥田祐士 訳

A5/550ページ/並製

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『ポール・デュ・ノイヤー / ポール・マッカートニー 告白』 をお買上のお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『B2サイズ・ポスター』 を差し上げます。

※イメージです。




特典ポストカード
特典しおり
★レコード・コレクターズ誌の人気連載が待望の書籍化!!

●宮永正隆 / ビートルズ来日学 【1966年、来日時の4人に接した日本人関係者の証言(仮)】 国内BOOK 2,700円(税込) (DU BOOKS / DUBK141)
ビートルズ来日50周年記念出版。
あの日から、日本人の何かが変わった。

「レコード・コレクターズ」誌の人気連載、待望の書籍化。

真実は細部に宿る。
当事者だからこそ語れる、
来日時のビートルズの素顔や行動。

掲載図版350点。
世界初公開の図版、写真も多数掲載!

本書は、宮永正隆(ビートルズ大学学長)のライフワークで、マーク・ルーイスン氏(ビートルズ研究の世界一の権威)からも「第一級のインタヴュー」と絶賛され、氏の三部作に資料協力している。
※ビートルズ大学:音楽評論家・宮永正隆によるビートルズ評論・研究・啓蒙活動の総称。名誉教授として星加ルミ子・大瀧詠一も公式に名を連ねる。

<本書で明らかになる新事実の一部>
◉ ポールが機内で歌ってくれた曲
◉ ジョンが操縦室で体験したもの
◉「ミスター・ムーンライト」秘話
◉ 昼夜2回公演のミステリー
◉ ピンクと黒のキャデラックの違い
◉ ビートルズのピック発見
◉ リンゴのスティック詳細
◉ マイク首ふり事件の真相
◉ ジョンとポールのホテル脱出劇
◉ ジョージと撮ったポラロイド
◉ 買った美術品で最高峰の品
◉ ホテル10階で演奏していた4人

<おもな内容>

第1部 日航機でともに過ごした人々日航スチュワード日航パーサー東レ 宣伝部日航スチュワーデス
第2部 さまざまな職業をとおして日本テレビ・ディレクター協同企画・ビートルズの運転手『ヤングレディ』カメラマン日本テレビ音楽班フロアマネージャー協同企画エージェンシー・バイト 楽屋の世話係
第3部 東京ヒルトンホテルのスタッフたち
東京ヒルトン エンジニア東京ヒルトン ハウスマン東京ヒルトン ハウスキーパー
第4部 ビートルズの日本みやげ

テーラー山形屋朝日美術A5 / 448ページ(カラー写真多数) / 並製

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『宮永正隆 / ビートルズ来日学』 をお買上のお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『ポストカード3種セット』 を差し上げます。
※下記図柄を使用したポストカード3種セットです。







特典クリアファイル
特典しおり
★ジミ・ヘンドリックスが使ったギター、アンプ、エフェクターを集結させた『Jimi Hendrix gear』、待望の翻訳版!

●マイケル・ヒートリー / ジミ・ヘンドリックス機材名鑑 【ロック界に革命を起こしたギター、アンプ&エフェクター】 国内A4変形 3,564円(税込) (DU BOOKS / DUBK091)

1966年に突如現れたシアトル出身の無名の男。それからの5年間で、ギター音楽の世界に革命を起こした彼は、今なお伝説のミュージシャンとして語り継がれ、後世のミュージシャンたちに影響を与え続けている。そんなジミが手にしたギア(=機材)の数々を検証し解説したのが本書。
死後ほぼ半世紀を経た今でも、ジミのイメージと音楽が崇拝されているのはなぜか。本書がその答えを導き出す助けになるはずだ。

〈目次〉
Foreword and Introduction
Preface
1 Early Experience 1959-61
2 Paying his Dues 1962-63
3 Knight of the Road 1964-65
4 Destination London 1966
5 Flaming Frets 1967
6 Rocking the World 1968
7 Gypsy Soul 1969
8 Seattle’s Setting Son 1970
9 Hendrix Connections 1960-70
Jimi Hendrix Guitar List
Bibliography/Discography
Acknowledgments
Index
Picture credits

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『マイケル・ヒートリー / ジミ・ヘンドリックス機材名鑑』 をお買上のお客様に先着で、特典 『クリア・ファイル』 を差し上げます。

※イメージです。

ディスクユニオン大阪店からのお知らせ

大阪店MAP

大阪店MAP

◆ディスクユニオン大阪店
営業時間 11:00~21:00(日・祝20:00) 年中無休
TEL 06-6949-9219
買取専用ダイヤル : 0120-946-300
(携帯電話からは 06-6949-9217)
e-mail : dok@diskunion.co.jp
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ1F
○最寄駅:
・地下鉄「梅田」駅・阪急「梅田」駅 徒歩約6分
・JR「大阪」駅・阪神「梅田」駅 徒歩約8分
・地下鉄谷町線「中崎町」駅 徒歩約2分
・地下鉄谷町線「東梅田」駅 徒歩約6分
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩約6分

駐車場
・自転車でご来店のお客様は都島通り沿いの駐輪場をご利用ください。 新品

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- ディスクユニオン大阪店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /