ディスクユニオン大阪店は日々 1,000点前後のCD、レコードが入荷しております。
こちらのブログの商品はそれらのごく一部です。  ご来店お待ちしております。

7/18(木)【新品パンク/CD】peach Fuzz『A Futuristic Breath Works 』が入荷しました!54-71、6EYES、UHNELLYS好きにオススメです!



A Futuristic Breath Works
peach Fuzz (JPN/PUNK)
CD
1,800円(税込)
2299990852581


商品詳細情報

京都発のオルタナティヴロックバンド"peach Fuzz"の2019年作1stフルアルバム!
ラップ調のキレキレな日本語ボーカルにDCポストハードコアの匂いも感じさせるグルーヴィーな楽器隊が重なり合う独自の世界観!
颱風一家のカバーも収録!

 

2010年前後、京都、大阪でライブ活動中心に動いていたpeach Fuzz。
京都のCLUB METROや大阪扇町para-diceでのライブでいつもバンドが燃えるような音をスピーカーから、そして、ステージ中音でブチかましてくれるPAオペレーターがいた。その人こそが大阪扇町para-diceのドン、瀧井ジャスティス豊治だ。いつ頃からか瀧井とpeach Fuzzは現場を後にする時、いつも同じ挨拶をするようになった。
「一緒に作品を作ろうや、じゃ、また~」
2014年梅雨時から夏、何にするかも決めないまま両者のセッションが始まった。para-diceでの一発録音。数曲を勢いのみで録音。
このセッションからConvex Level主催のコンピレーションに1曲、京都UrBANGUILDでConvex Level主催企画で配布、そして三曲を2015年札幌のAEROSCREAMとのsplit CD「A COLOR OF OUR OWN」としてAEROSCREAMの近田の自主レーベルAAUGH!よりリリース。札幌、京都、各地でレコ発ライブを行った。
AEROSCREAMの近田から「次はALBUM出すから」
再びpeach Fuzzと瀧井はpara-diceにて録音セッションを再開させた。セッションは次第に勢いだけでなく、お互いに高めあうような熱を帯びた音を生み出し、迷走と混沌と一瞬の閃きを切り取っていった。途中、新メンバーとしてrasが加入。全てのピースがはまっていった。
そして2019年、フルアルバム「A Futuristic Breath Works」が完成。今作もAEROSCREAMとのsplit CDと同じくAAUGH! よりリリース。
10曲入り、その内1曲はpeach Fuzzのライブレパートリーになっている90年代の東京のバンド[颱風一家]のカバー曲を収録。
マスタリングは瀧井が信頼を置く、大阪で活躍中のエンジニア、大瀨良氏が担当した。
    

ソングリスト

1.近未来
2.影
3.孤高
4.echo
5.滲む
6.Dekunoboy
7.星のウラ
8.カーブしてくる夜の
9.Sangatsu
10.This is not drumsong  


ご来店お待ちしております!

ディスクユニオン大阪店からのお知らせ























大阪クラシック館からのお知らせ


ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- CD・レコードの販売・買取|店舗情報|ディスクユニオン大阪店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /