ディスクユニオン大阪店は日々 1,000点前後のCD、レコードが入荷しております。
こちらのブログの商品はそれらのごく一部です。  ご来店お待ちしております。

6/26(水)【新品ロック】FAYE WEBSTER 『ATLANTA MILLIONAIRES CLUB』がゴールドヴァイナルで再入荷しました!19年上半期ベスト級のSSWです!



ATLANTA MILLIONAIRES CLUB (LP/GOLD VINYL)
FAYE WEBSTER フェイ・ウェブスター
レコード
3,294円(税込)
0656605037639


商品詳細情報

"Secretly Canadian"のレーベルメイト、Stella DonnellyのUSツアーもサポート!USアトランタをベースに活動する21才のSSW、Faye Websterが3rdアルバム『Atlanta Millionaires Club』をリリース!同郷のラッパー、Fatherもゲスト参加!

■限定ゴールド・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

Faye Websterは米アトランタをベースに活動する21才のシンガーソングライターだ。2013年、15才の時にデビュー・アルバム『Run & Tell』を自主リリース。2017年3月には地元アトランタのラッパー、Fatherのレーベル、Awful Recordsよりセカンド・アルバム『Faye Webster』をリリースし、注目を浴びるようになった。その後、Secretly Canadianと契約。2018年11月にはニュー・シングル「Kingston」をリリースした。

当『Atlanta Millionaires Club』は約2年振りとなる自身3枚目のアルバムだ。Secretly Canadianからは初のアルバムで、Faye WebsterとDrew Vandenbergの共同プロデュース。ジョージア州アセンズのChase Park Transductionでレコーディングは行われた。Faye Websterはアルバムがコンテンポラリーなサウンドになることを避けようとした。一方、ペダル・スティールを通常とは違う形で多用し、ブルーグラスの罠に陥ることはなかった。特にアルバムの音作りで参考にしたアーティストはいなかったが、如何にサウンドを使うかという点において、Aaliyahは主な音楽的なインスピレーションとなった。

2 0 1 9 年3 月にはアルバムのリリースがアナウンスされ、シングル「Room Temperature」が公開。同月にはStella DonnellyのUSツアーをサポートした。尚、アルバム収録曲の「Flowers」ではFatherがフィーチャーされている。まずはキュートな「Room Temperature」のMVをどうぞ!

ソングリスト
1. Room Temperature
2. Right Side Of My Neck
3. Hurts Me Too
4. Pigeon
5. Jonny
6. Kingston
7. Come to Atlanta
8. What Used To Be Mine
9. Flowers (feat. Father)
10. Jonny (Reprise)  


ご来店お待ちしております!

ディスクユニオン大阪店からのお知らせ









ユニオンレコード

店舗受取

メンバーズカード

TWITTER









大阪クラシック館からのお知らせ


ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- CD・レコードの販売・買取|店舗情報|ディスクユニオン大阪店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /