ディスクユニオン大阪店は日々 1,000点前後のCD、レコードが入荷しております。
こちらのブログの商品はそれらのごく一部です。  ご来店お待ちしております。

8/18(土)【新着ワールド】強烈! 現代ブラジリアン・ジャズを代表するギタリストのダニエル・サンチアゴの新譜入荷!


DANIEL SANTIAGO ダニエル・サンチアゴ

UNION


CD(4) 2,376円(税込) 0823421111427


商品レビュー

強烈! 現代ブラジリアン・ジャズを代表するギタリストのダニエル・サンチアゴが朋友ペドロ・マルチンスと作り上げた2018年の新作! ペドロ・マルチンスのフェアリー・ヴォイスと、LAビート・ミュージック・シーン的なテクスチャーが融合したレトロ・フューチャーなサウンドをバックに、ダニエル・サンチアゴのギターが飛翔するポスト『カイピ』な作品。気が早いですが、今年のベスト・ブラジリアン・ジャズはこれで決定!

アミルトン・ヂ・オランダ・キンテートの一員を務めるなどブラジル屈指のギタリストとして知られるダニエル・サンチアゴ。ペドロ・マルチンスの先輩にあたり、カート・ローゼンウィンケルの2017年作 『カイピ』 の制作過程で、カートとペドロの仲を取り持ったのもダニエルだったのだとか。そんなダニエル待望の新作は、前作 『Simbiose』 ではデュオの相棒としてプレイしたペドロ・マルチンスが共同プロデュース。冒頭からブーストされたシンセサイザーが疾走し、ダニエルのギターがペドロ・マルチンスのフェアリー・ヴォイスとハミングしながらメロディを奏でていく圧巻の世界。バックを固める面々も素晴らしく、アントニオ・ロウレイロ、フレデリコ・エリオドロといったカイピ・バンドの面々に加え、ダニ・グルジェルの夫でありサンパウロでスタジオ経営も行うシーンの中心人物チアゴ・ハベーロ、さらにはシャイ・マエストロも参加するなど、US-ブラジル・ジャズ・シーンにおけるオールスターといった趣。少し気は早いですがこれは今年一番のブラジリアン・ジャズとなりそうです!!!

Daniel Santiago: electric guitar (1) acoustic guitar (1) and guitar (2 – 9), vocals (2 – 7, 9), synths (2, 3, 7), lead synths (5), keyboards (4, 8, 9); Featuring – Pedro Martins: keyboards (1, 5, 6), synths (1, 5), synth bass (5) and programming; Shai Maestro piano (6); Frederico Heliodoro: bass (1, 3, 4, 7, 8); Rafael Vernet: keyboards (3 solo); Thiago Rabello: drums (1, 3, 5, 8); Gregoire Maret: harmonica (9); Antonio Loureiro: drums (4, 5); Renato Galvão: drums (2, 6, 7); Ricardo Braga: percussion (5)

▼ ダニエル・サンチアゴとペドロ・マルチンスの双頭名義作品はこちら


ディスクユニオン大阪店からのお知らせ























大阪クラシック館からのお知らせ


ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- CD・レコードの販売・買取|店舗情報|ディスクユニオン大阪店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /