ディスクユニオン大阪店 音楽を通して新たな出会いを求めて、ディスクユニオンは大阪へ。 
当ブログにて商品情報、中古セール情報など随時更新してまいります。

6/23(金)本日のロック新譜情報!

JEFF TWEEDY / ジェフ・トゥイーディー / TOGETHER AT LAST

JEFF TWEEDY ジェフ・トゥイーディー

TOGETHER AT LAST

CD(4) 1,620円(税込)

LP(レコード)+CD(31) 2,484円(税込)

WILCOの圧倒的カリスマ・フロントマン、ジェフ・トゥイーディーが、自身の名曲をアコースティックで振り返る――。  30年以上、アルバム20作以上にも亘る自身のキャリアを自ら再び辿る、「The Loft Sessions」シリーズの第一弾となる待望のソロ・アルバム『TOGETHER AT LAST』到着!

USインディー・ロックの代表格、Wilco(ウィルコ)の圧倒的なカリスマ・フロントマン、ジェフ・トゥイーディーの、ウィルコをはじめとする彼の名曲をアコースティックに奏でる、待望のソロ・アルバムを発表した!
シカゴにある彼のスタジオThe Loftで全曲レコーディングされ、プロデュースはジェフ自身とWilcoファンにはおなじみのプロデューサー、トム・シック(Wilco、Real Estate他)。そして、世界屈指のエンジニア、ボブ・ラディック(Daft Punk他)がマスタリングを担当している。  
「ヴィア・シカゴ」(Summer Teeth)、「アイ・アム・トライング・トゥ・ブレイク・ユア・ハート」(Yankee Hotel Foxtrot)などウィルコの名曲は勿論のこと、ウィルコのドラマー、グレン・コッチェと奇才ジム・オルークとの別ユニットLoose Furの名曲「ラミネーテッド・キャット」など、彼の全キャリアから「文字通り」選りすぐられた全11曲のアコースティック・ヴァージョンを収録している。ちなみに本作は、30年以上、アルバム20作以上にも亘る自身のキャリアをジェフ自らが再び辿る、「The Loft Sessions」シリーズの第1弾作品となる。
アルバム発売に先駆け、「ラミネーテッド・キャット(Laminated Cat)」[https://youtu.be/JzemJAWaPSo]が公開されている。この曲を聴いていただければ、本作のコンセプトの大枠が分かるだろう。
本作の発売日となる6月23日にジェフはバンドのメンバーと共に、マサチューセッツ州ノース・アダムスのMASS MOCAで開催される、WILCO主催の音楽とアートのフェスティヴァル、SOLID SOUNDに出演する。フェスティヴァルの初日にある23日には、WILCOとして出演、また最終日の25日にはジェフ・トゥイーディー&フレンズとして出演する予定となっている。今作収録曲のオリジナル・ヴァージョンはそれぞれ以下のアルバムに収録されている: 

≪ウィルコ≫
1, 7, 10...『Summerteeth  サマー・ティース』(Wilco) 1999年リリース
4, 9...『A Ghost Is Born  ゴースト・イズ・ボーン』(Wilco) 2004年リリース
5, 8...『Yankee Hotel Foxtrot  ヤンキー・ホテル・フォックストロット』(Wilco) 2001年リリース
6...『The Whole Love  ザ・ホール・ラヴ』(Wilco) 2011年リリース
11...『SKY BLUE SKY  スカイ・ブルー・スカイ』(Wilco) 2007年リリース

≪別プロジェクト≫
2...『Loose Fur』(Loose Fur) 2003年リリース
3...『Weird Tales』(Goloden Smog) 1998年リリース





SUFJAN STEVENS, BRYCE DESSNER, NICO MUHLY, JAMES MCALISTER / スフィアン・スティーヴンス、ブライス・デスナー、ニコ・ミューリー、ジェームス・マカリスター / PLANETARIUM (2LP)

SUFJAN STEVENS, BRYCE DESSNER, NICO MUHLY, JAMES MCALISTER スフィアン・スティーヴンス、ブライス・デスナー、ニコ・ミューリー、ジェームス・マカリスター

PLANETARIUM (2LP)

LP(レコード)(10) 4,158円(税込)

天才SSWスフィアン・スティーヴンスが“惑星”をテーマにビョークやフィリップ・グラスから寵愛を受けるポスト・ミニマル・ミュージックを代表するピアノ音楽作家ニコ・ミューリー、ザ・ナショナルの頭脳であるギタリストのブライス・デスナー、そして長年スフィアンのパートナーを務めてきたドラマー/プロデューサーのジェームス・マカリスターの3人とともにカルテット体制で臨んだプロジェクト『PLANETARIUM』が4ADより全世界同時リリース!惑星から惑星へ・・・宇宙へと広がる壮大な知的音楽冒険旅行!壮大なロックとエレクトロニックの実験性、そしてクラシックの芸術性を纏った衝撃作が誕生!

ヴォーカルにスフィアン・スティーブンス、パーカッションとドラムにジェームス・マカリスター、ギターにブライス・デスナーを擁し、器楽編成をニコ・ミューリーが担当するスペシャル・プロジェクト、プラネタリウム。過去数回にわたって、壮大なロックとエレクトロニックの実験性、そしてクラシックの芸術性を纏ったパフォーマンスが世界各地で披露されてきたが、今回ついにアルバム作品として完成した。
元々は、 オランダのアイントホーフェン・ミュージックホールから、楽曲制作の依頼を受けたニコ・ミューリーが、過去にも仕事を共にしてきた友人のブライス・デスナー、スフィアン・スティーブンス、そしてスティーブンスの仕事仲間でもあるドラマー、ジェームス・マカリスターに声をかけ発足した本プロジェクト。連作歌曲として完成したアルバムの主題となっているのは、茫漠とした宇宙の広がりだけでなく、人間の意識の内部空間であり、またそれがどのように、神性や邪悪さ、社会や自己と関わっているかーーつまり、人間であるというのは、どういう意味なのか?ーーということだ。
僕らは、アイデンティティや人道や人権の問題に立ち返っている。この世界において、一人の人間であるというのは、どういうことなんだろう? 僕らを取り巻く世界と僕らとの関係、そして環境との関係は? 神の存在を信じるとは、どういうことなんだろう? そしてその神とは、僕らに何を求めているんだろうか?
- Sufjan Stevens

連作歌曲のフレームワークを作り、弦楽器のカルテットと7本のトロンボーンを加えて、様々な形態でライブを繰り返した後、4人はプロジェクトを数年間保留させる。2016年にプロジェクトを再始動させたスティーブンスとマカリスターは、通常のプロセスを逆転させ、ライブ音源をスタジオに持ち込む形で制作を再開させた。当時を振り返り、スティーヴンスは「最後のパフォーマンスの後、すべてのライブ・アレンジをスタジオで録音したんだ。そして数年が経って、それぞれの状況が落ち着いてから、さあパンドラの箱を開けてみよう、ということになったんだ」と語っている。
スティーブンスとマカリスターは、まずそれぞれの歌詞とビート・プロダクション、そしてニコ・ミューリーによる交響曲のフレームワークとデスナーによるギターにアレンジを加えた。そして、それらを連作歌曲として完成させる作業をスティーブンスが牽引し、彼のユニークな歌声は、本作を一枚のアルバムとして完成させるにあたって重要な役割を果たしている。
その間、ミューリーは新しいヴィオラの協奏曲やメトロポリタン・オペラ用の楽曲を制作し、デスナーはザ・ナショナルで『Trouble Will Find Me』をリリース。各国をツアーし、拠点をパリに移した。スティーブンスは『Carrie & Lowell』を発表し、マカリスターと共にワールド・ツアーを行なっている。

 

 

ディスクユニオン大阪店からのお知らせ

大阪店MAP

大阪店MAP

◆ディスクユニオン大阪店
営業時間 11:00~21:00(日・祝20:00) 年中無休
TEL 06-6949-9219
買取専用ダイヤル : 0120-946-300
(携帯電話からは 06-6949-9217)
e-mail : dok@diskunion.co.jp
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ1F
○最寄駅:
・地下鉄「梅田」駅・阪急「梅田」駅 徒歩約6分
・JR「大阪」駅・阪神「梅田」駅 徒歩約8分
・地下鉄谷町線「中崎町」駅 徒歩約2分
・地下鉄谷町線「東梅田」駅 徒歩約6分
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩約6分

駐車場
・自転車でご来店のお客様は都島通り沿いの駐輪場をご利用ください。 新品

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- ディスクユニオン大阪店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /