ディスクユニオン大阪店 音楽を通して新たな出会いを求めて、ディスクユニオンは大阪へ。 
当ブログにて商品情報、中古セール情報など随時更新してまいります。

3/31(金)【新品ロック入荷情報】ORWELLS、3年振りとなる最新作『TERRIBLE HUMAN BEINGS』(LP)&戻ってきたJAMIROQUAI!7年振りの最新作「AUTOMATON」(CD)も入荷しました!

 

ORWELLS オーウェルズ / TERRIBLE HUMAN BEINGS (LP)

LP(レコード)(10) 2,484円(税込)

ニヒルさとナイーヴさが同居したサウンドで世界中から一気に注目を集めることとなったロック・シーン期待のバンド、THE ORWELLS。その破天荒なライブでもたびたび話題となっていた彼らが、沈黙を破り前作より3年振りとなる最新作『TERRIBLE HUMAN BEINGS』をリリース! 

「こいつはひねくれたポップ・ソングさ。曲の核となる部分はキャッチーで聴きやすいものなんだけど、そいつをめちゃくちゃにしたような曲にしたかったんだ」
─ Mario Cuomo (vo.) 

2014年にアルバム「DISGRACELAND」でメジャー・デビューを果たし、同年SUMMER SONIC 14にも出演。そして、2016年10月にバンドは突如、「86秒ロック」という潔い楽曲「Buddy」を公開、シーンへの堂々の復活ののろしを上げた。THE PIXIESにも通じるそのサウンドは、彼ら不在となっていたシーンに大きな衝撃を与えることとなったのだが、その直後にバンドはレイジーでニヒルなロックン・ロール楽曲「They Put A Body In The Bayou」を公開、ひねくれたポップ感とガレージ・ロック感が絶妙にブレンドされたこの曲を最新作に関する情報と共に発表することで、一気に新作へ対する期待感を煽っていったのだが、いよいよその最新作が2017年に発表となる…! 
プロデュースはARCTIC MONKEYSやADELEなどを手掛け、THE ORWELLSとは前作『DISGRACELAND』でも何曲かでタッグを組んでいたJim Abbissが担当。地元シカゴにあるElectrical Audioでレコーディングを行なったこの最新作に関して、ギタリストのMatt O'Keefeはこう語っている。 「このアルバムを作っている時、いつも俺達の頭にあったのはTHE PIXIESなんだ。試行錯誤しながら楽曲そのものやギター・パートをシンプルなものにしてみたんだけど、THE PIXIESピクシーズはそのキングだからね。俺たちはずっとシンプルなバンドでいたけど、今回は派手でなく、全てにおいて率直になるように試してみたんだ。」 
ライヴ会場のスタッフとの乱闘騒ぎや、会場を破壊して出禁を食らうなどといった話題を振りまきながらも、その衝動性とシャイなニヒリズムが同居したサウンドとパフォーマンスで大きな期待を寄せられているこのTHE ORWELLS。前作から3年という時を経て作り上げられたこの最新作で、彼らは再びシーンに旋風を巻き起こすことになるのか…!








JAMIROQUAI ジャミロクワイ / オートマトン

【バッファローマン ステッカー(WHITE version)付き】

CD(4) 2,700円(税込)

【特典】

『ジャミロクワイ/オートマトン 』 国内盤 をお買上げのお客様に先着で、

バッファローマン ステッカー(WHITE version)

を差し上げます。


スペース・カウボーイの帰還!!色あせないグルーヴ、未来に続くジャミロクワイサウンド!7年ぶりの最新アルバム『オートマトン』がついにリリース!僕らのジャミロクワイが戻って来た!

■日本盤ボーナストラック1曲収録、解説・歌詞・対訳付き


7年ぶりとなる8枚目のスタジオアルバム。今回のアルバムはフロントマン、ジェイ・ケイとジャミロクワイのキーボード、マット・ジョンソンのプロデュースで制作され、ジェイ・ケイは今作の『オートマトン』について、「世界を席巻するテクノロジーやA.I.におけるオートメーション化により、人として人生のより良い楽しみや謳歌する生き方、他人との関わりを含めた環境をどれだけ忘れ去っているかという今日の状況からインスピレーションを受け制作した」と話している。



JAMIROQUAI
1992年に結成されたジャミロクワイは、デビューアルバムを発売して以来、地球上で最も成功したアーティスト/バンドの一つとなった。チャンス・ザ・ラッパー、ザ・ブラック・マドンナ、アンダーソン・パーク、ファレル・ウィリアムスやスティーヴィー・ワンダーなど著名なアーティストのファンも多く、着実に最も影響力のあるバンドの一つとしてその実力が証明されてきた。これまでにリリースされた7つのアルバムは、全て全英チャート TOP10に入り、その内3枚のアルバムは1位を獲得している。さらにグラミー賞を受賞したバンドとして世界中で2,600万枚以上のセールスを記録し、最も売れたファンクアルバムというギネス記録も持っている。先日再始動を告げるティザーが発表されると、海外有名専門誌でも“ついにジャミロクワイが帰還”という見出で大々的に取り上げるなど、世界的な注目を集めている。今月17日には5月25日に東京で来日公演も行うことが発表され、SNSのトレンドワードに浮上するなどSNSを中心に大きな話題を巻き起こしたが、立て続けの新作発表にファンの間では喜びの声が次々と上がっている。



本日もご来店お待ちしております!

ディスクユニオン大阪クラシック館も絶賛営業中です!!

大阪クラシック館からのお知らせ


ディスクユニオン大阪店からのお知らせ

大阪店MAP

大阪店MAP

◆ディスクユニオン大阪店
営業時間 11:00~21:00(日・祝20:00) 年中無休
TEL 06-6949-9219
買取専用ダイヤル : 0120-946-300
(携帯電話からは 06-6949-9217)
e-mail : dok@diskunion.co.jp
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ1F
○最寄駅:
・地下鉄「梅田」駅・阪急「梅田」駅 徒歩約6分
・JR「大阪」駅・阪神「梅田」駅 徒歩約8分
・地下鉄谷町線「中崎町」駅 徒歩約2分
・地下鉄谷町線「東梅田」駅 徒歩約6分
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩約6分

駐車場
・自転車でご来店のお客様は都島通り沿いの駐輪場をご利用ください。 新品

ブログ内検索

買取のご依頼

     
0120-946-300 へ
携帯からは06-6949-9217

   
 
      
無料で梱包キットお送りします
  


      
お荷物の集荷をいたします
  

メールで問合せ      
dok@diskunion.co.jp へ
  

 

twitter

Copyright ©  -- ディスクユニオン大阪店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /