ディスクユニオン大阪店 音楽を通して新たな出会いを求めて、ディスクユニオンは大阪へ。 
当ブログにて商品情報、中古セール情報など随時更新してまいります。

【メタル新譜】10/22(土)PANTERAの鎌首20周年盤の輸入盤や、Devil Wear Prada、GUEVNNAの新作、モトリークルーの映像作品など入荷!!

 
PANTERA パンテラ
THE GREAT SOUTHERN TRENDKILL: 20TH ANNIVERSARY EDITION<2CD/DIGI> 2,160円(税込) 

【輸入盤】

今なお圧巻の存在感を持つ最強の暴君:パンテラの名作が、スペシャル・エディションとなって甦る!
研ぎ澄まされた緊張感と生々しいヘヴィネスを全面に押し出した、通算8作目となる1996年作品『THE GREAT SOUTHERN TRENDKILL(邦題:鎌首)』が、発売20周年を記念したスペシャル・エディションとなって登場!

◆1996年、圧巻の存在感を持つヘヴィ・アクトが、一切の手加減なしの凄まじく激しい作品を世に生み出した。それが、テキサスが生んだ暴君、パンテラにとって通算8作目となるアルバム『THE GREAT SOUTHERN TRENDKILL(邦題:鎌首)』だ。前作『FAR BEYOND DRIVEN(邦題:悩殺)』(1994年作品)で全米No. 1を記録しシーンを震撼させた彼らが放ったこの作品は、全米チャート4位を記録、その後16週に亘りチャート入りし続け、バンドにとって4枚目のプラチナムを獲得したアルバムだ。発売から20年の時を経て、過去作品同様に20周年を記念したスペシャル・エディションとして、今再びよみがえる事となった…!

◆この『THE GREAT SOUTHERN TRENDKILL: 20TH ANNIVERSARY EDITION』は2枚組CDというフォーマットでの発売となる。DISC 1は、オリジナル『THE GREAT SOUTHERN TRENDKILL』の最新リマスター音源を収録。当時バンド内部にあった緊張感がそのままサウンドに封じ込まれたかのような、生々しくもひりひりするような感覚が全編を支配するこのアルバムには、「Drag The Waters」や「Suicide Note Pt. 1」、そしてダイムバック・ダレル(g)による最高のギター・ワークの一つとして知られるソロをフィーチャーしたパワー・バラード「Floods」などが収録されている。

◆そしてボーナス・ディスクとなるDISC 2は、「Suicide Note Pt. 1」のラフ・ミックスやダイムバックのアコースティック・ギターをフィーチャーしたイントロダクション・ミックスという2つのヴァージョンを含む、オリジナル収録曲全曲の別ヴァージョンを、オリジナルの曲順通りに配置した、コンパニオン・ディスクとなっている。DISC 2の他の収録曲は、アルバム・タイトル・トラックの最新リミックス音源、「Drag The Waters」と「The Underground In America」のそれぞれのラフ・ミックス、「13 Steps To Nowhere」「Living Through Me (Hell's Wrath)」のインスト・ヴァージョンといった楽曲から、1998年のダイナモ・フェス出演時に収録されたライヴ音源を3曲(「War Nerve」「Suicide Note Pt. II」「Sandblasted Skin」)収録。
 


DEVIL WEARS PRADA デビルウェアズプラダ
TRANSIT BLUES<DIGI>  1,728円(税込)

【輸入盤】
激情渦巻くヘヴィネスと、全ての感情を吐き出すスクリーム…、圧倒的な音像が今シーンに襲いかかる!
メンバー・チェンジを経て今新たに生まれ変わったモダン・アメリカン・メタル・シーンにおける最重要ロック・アクトが、前作より約3年振りとなる、通算6作目の最新作を完成させた!

◆激情渦巻くヘヴィ・サウンドと、感情を迸らせるスクリームと突如降臨する美しいメロディを放つクリーン・ボーカル、そしてヘヴィなサウンドの中で異彩を放つ、時に浮遊感を、時にインダストリアルなテイストを産みだすキーボード・サウンド…。モダン・アメリカン・メタル・シーンにおいて今最も説得力があり、最も刺激的なバンドとして世界中から絶大な支持を得る、オハイオ州が産んだ5人組、THE DEVIL WEARS PRADA。2013年にRoadrunner Recordsよりアルバム『8:18』を発表した後、古巣RISE RECORDSと再び契約を交わし、2015年にEP『SPACE』を発表し、全米チャート18位に送り込んだ彼らが、フル・アルバムとしては実に3年振り、通算6作目となる作品を完成させた!

◆RISE RECORDS移籍後、バンドは複数のメンバー・チェンジを経験する。まず2015年に、バンドの創立メンバーの一人でもあるクリス・ルビー(g)がバンドを脱退、新たにカイル・シプレスを迎え入れ、上記のEPを発表したのだが、その後、同じく創立メンバーの一人であるダニエル・ウィリアムズ(dr)もバンドを脱退してしまう。が、彼らは活動を止めることなく、HASTE THE DAYやDEMISE OF EROSなどで活動していたジョゼッペ・カポルーポにサポートを依頼し、この最新作を完成させたのだ。

◆プロデュースは前作EP同様、PIERCE THE VEILやSLEEPING WITH SIRENSなどを手掛けるダン・コーネフが担当、昨年冬からじっくりと楽曲制作を行ない、フルタイムで制作に没頭し、全11曲からなるこの作品を完成させた。アルバムを発表する毎に、ツアーで培ったセンスをそのままサウンドに封じ込め、進化を遂げ続けてきた彼らだが、今作でも同様、ライヴでのエネルギーを凝縮したサウンドを爆発させている。ヘヴィでテクニカルなギター・リフや、メロディアスなフックに大胆なブレイクダウン、スクリーモ的な要素とメタルの要素を絶妙なバランスで融合させ、そこに「重量級」のヘヴィネスを盛り込んだ、強靱な作品を作り上げてくれたのだ。彼らのその進化の度合いは、発売に先駆け公開された新曲「Daughter」を聴けばはっきりと見えてくるだろう。

 
GUEVNNA
HEART OF EVIL / ハート・オブ・イーヴィル 2,160円(税込)
【国内盤】
東京を拠点にしながら国内、海外を問わず精力的な活動を続けるストーナー・ロックバンドGUEVNNAの1stアルバム

GUEVNNAの1stアルバムとなる本作『HEART OF EVIL』は、これまでのスラッジ/ドゥーム的な要素をうっすら残したまま、よりアッパーでダンサブルかつヘヴィというサウンドを提示した前作EP『Conspiracies』から続く同じコンセプト/ストーリーで繋がっている。一部では“アーバンストーナー”とも呼称される彼らのサウンドは、確かに都会的な洗練を経た新しいストーナーロックの形かもしれない。だがこの『HEART OF EVIL』を聴けば、彼らがもはやジャンルの暖簾を必要としないレベルに達していることは明白だ。多くのツアーを経て研ぎ澄まされた音楽的な洗練とオルタナティヴな精神性が融合したサウンド、ロック本来の普遍的なカッコよさが充満したこのアルバムは、今までヘヴィミュージックを聴かなかった人にも自信を持ってお薦めする一枚。

<BIOGRAPHY> メンバー、Ryo(Vo/ex.Coffins)、Raizo(Gt)、GO(Gt ex.Inside Charmer,Veiyadra)、Komi(Ba)、Temi(Dr/ex-屍,Vektor) 2011年にRyo(Vo)、Raizo(Gt)、Komi(Ba)を中心に結成。フランスのAguirre、イタリアのBlack Temple Belowとのスプリットをリリースした後、メンバーチェンジを経てGO(Gt), Temi(Dr)が加入し2015年『Conspiracies』(EP)を発表。これまでのスラッジ/ドゥームのイメージを大きく覆し、ストーナーロックの新たな可能性を示したサウンドが反響を呼んだ。音楽性以外にも国内だけでなく海外への積極的なツアーや、イベント、フライヤー作成に至るまで既存の慣習に囚われない様々な試みも徐々にその影響が広がり始めており、そのオルタナティブな精神に基づいた活動が注目されている。2016年10〜11月にはカナダのHoopsnake、12月にはアメリカのCastleとの国内ツアーが決定しており、さらに韓国ツアー、欧州ツアーも予定している。

 

MOTLEY CRUE モトリー・クルー
THE END LAST LIVE / 「THE END」ラスト・ライヴ・イン・ロサンゼルス 2015年12月31日<通常盤ラスト・ライヴBLU-RAY> 7,344円(税込)
THE END LAST LIVE+LAST LIVE / 「THE END」ラスト・ライヴ・イン・ロサンゼルス 2015年12月31日<初回限定盤ラスト・ライヴBLU-RAY+ラスト・ライヴCD>  9,504円(税込)
THE END LAST LIVE+LAST LIVE+THE END DOCUMENTARY / 「THE END」ラスト・ライヴ・イン・ロサンゼルス 2015年12月31日+劇場公開ドキュメンタリー映画「THE END」<初回限定盤ラスト・ライヴBLU-RAY+ラスト・ライヴCD+劇場公開ドキュメンタリーBLU-RAY>  11,880円(税込)
THE END LAST LIVE+LAST LIVE+THE END DOCUMENTARY / 「THE END」ラスト・ライヴ・イン・ロサンゼルス 2015年12月31日+劇場公開ドキュメンタリー映画「THE END」<完全生産限定ラスト・ライヴBLU-RAY+ラスト・ライヴCD+劇場公開ドキュメンタリーBLU-RAY+Tシャツ(Lサイズのみ)>  15,120円(税込)


【国内盤】
<ライヴ+映画>
モトリー・クルー、2015年12月31日に地元LAで行われた最終公演が待望のライヴ映像&音源化!日本盤のみ特別仕様&先行発売決定!先に公開され話題となった劇場公開ドキュメンタリー映画「THE END」全編が日本盤のみ追加封入!劇場版のみに収録されたインタビューもあり、ライヴ作品とは全くの別編集!最終公演当日販売された限定Tシャツが封入された完全生産限定豪華エンボス加工BOXもリリース!

<ライヴのみ>
モトリー・クルー、2015年12月31日に地元LAで行われた最終公演が待望のライヴ映像&音源化!「ガールズ、ガールズ、ガールズ」、「セインツ・オブ・ロサンゼルス」、「ホーム・スウィート・ホーム」などバンドの35年を網羅する豪華セットリスト!ドラムのローラーコースターやパイロテクニクスなど超ド派手な演出で締めくくるラスト・ライヴ!

1980年代、LAメタル・ブームの中心バンドとして世界制覇を成し遂げたモトリー・クルー。
全世界で1億枚を超えるセールスを記録、その過激でグラマラスなヴィジュアル性、退廃的なライフスタイルを含めて一時代のアイコンとなった彼らだが、いよいよその栄光の歴史に終止符を打つ時が来たのだ。

2014~15年をかけて“THE END”と題したワールド・ツアーを行い、2月には日本公演も行われた。
そして12月28・30・31日、バンドの本拠地ロサンゼルスのステープルズ・センターでの3回のショウが真のグランド・フィナーレとなった。

1曲目「ガールズ、ガールズ、ガールズ」からラスト・ライヴに相応しいハイテンションのステージが繰り広げられる。
「ワイルド・サイド」「スモーキン・イン・ザ・ボーイズ・ルーム」「シャウト・アット・ザ・デヴィル」などの名曲の数々から最後のスタジオ・アルバムからのタイトル曲「セインツ・オブ・ロサンゼルス」までを網羅するセットリストは、35年におよぶ足跡を踏みしめるものだ。

バンドの演奏も気迫に満ちたもので、ニッキー・シックスのタイト&ルーズなロックンロール・ベース、ミック・マーズのブルージーなギターも健在。
ヴィンス・ニールのヴォーカルも絶好調だ。
トミー・リーはドラム・キットごとローラーコースターで動き回る、ロック史上最大のド派手なソロを披露する。

ステージ・セットもそのサウンドと同じくビッグなものだ。
次々と花火と火炎噴射が飛び出すパイロテクニクスは日本公演をはるかに凌ぐもので、最大の火柱はなんと90フィート(27メートル)に及ぶ。

本編ラストの「キックスタート・マイ・ハート」を経て、アンコール「ホーム・スウィート・ホーム」では会場が一体となって涙にむせびながら、幕を閉じることになる。

『THE END』には、「来た、見た、ケツを蹴り上げた」というバンドのポリシーを35年貫いてきた4人の男たちの生きざまが完全パッケージされている。

大阪クラシック館からのお知らせ


ディスクユニオン大阪店からのお知らせ










大阪店MAP

大阪店MAP

◆ディスクユニオン大阪店
営業時間 11:00~21:00(日・祝20:00) 年中無休
TEL 06-6949-9219
買取専用ダイヤル : 0120-946-300
(携帯電話からは 06-6949-9217)
e-mail : dok@diskunion.co.jp
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ1F
○最寄駅:
・地下鉄「梅田」駅・阪急「梅田」駅 徒歩約6分
・JR「大阪」駅・阪神「梅田」駅 徒歩約8分
・地下鉄谷町線「中崎町」駅 徒歩約2分
・地下鉄谷町線「東梅田」駅 徒歩約6分
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩約6分

駐車場
・自転車でご来店のお客様は都島通り沿いの駐輪場をご利用ください。 新品

ブログ内検索

買取のご依頼

     
0120-946-300 へ
携帯からは06-6949-9217

   
 
      
無料で梱包キットお送りします
  


      
お荷物の集荷をいたします
  

メールで問合せ      
dok@diskunion.co.jp へ
  

 

twitter

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
19
29 30 31

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
◆ディスクユニオン大阪店
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ 1F

【最寄駅】
・地下鉄「梅田」駅・阪急「梅田」駅 徒歩約6分
・JR「大阪」駅・阪神「梅田」駅 徒歩約8分

・地下鉄谷町線「中崎町」駅  徒歩約2分
・地下鉄谷町線「東梅田」駅  徒歩約6分
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅  徒歩約6分
Copyright ©  -- ディスクユニオン大阪店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /