ディスクユニオン大阪店は11月で2周年を迎えました。日頃のご愛顧、誠にありがとうございます。
連日、1,000点前後の新入荷商品でお客様のご来店をお待ちしております。
カテゴリー「新品ロック/メタル/プログレ/パンク」の記事一覧

4/20(金)【新品METAL BOOK】METALLION メタリオン『VOL.63』が入荷いたしました!!

METALLION / メタリオン / VOL.63
METALLION メタリオン / VOL.63 / BOOK / 820円(税込)

MR.BIGのドラマー、パット・トーピーの人生を祝福する追悼特集号!

MR.BIG全メンバーがブラザーへの愛を語った緊急インタビュー
パット・トーピー最後の単独ロング・インタビュー復刻
キャリアを辿る懐かしのインタビュー&ディスコグラフィ。

4/20(金)【新品METAL】気鋭のレーベル、Kscope所属の次世代 プログレッシヴ・メタル・バンド、テッセラクトの4thアルバム『ゾンダー』完成!

TESSERACT / テッセラクト / ゾンダー<初回限定盤CD+ボーナスCD>
TESSERACT テッセラクト / ゾンダー<初回限定盤CD+ボーナスCD> / 3,240円(税込)

テッセラクトは、英国の首都ロンドン北西部にあるミルトンキーンズ出身の5人組。ギタリストのアクル・カーニーを中心に2003年に結成された。現在まで繋がるラインナップが完成したのは2007年で、この頃には早くも後のデビュー・アルバム『ワン』の原型を含む4曲入りデモを制作している。2010年にデビューEP『コンシーリング・フェイト』、2011年にファースト・アルバム『ワン』をリリ ースすると、すぐにメシュガーやペリフェリーなどに代表される“Djent(ジェント)”ムーヴメントのネクスト・ジェネレーションとして多くの注目と期待が集まる。グルーヴィーなリフと変則リズムによるプログレッシヴ・メタル的要素の中に、オルタナティヴ的アート性やアトモスフェリックな浮遊感を取り入れた音楽性のテッセラクトは、早い段階から独自の世界を構築しており、Djent勢の中でも頭ひとつ抜けた存在であった。 ヴォーカリストがダニエル・トンプキンスからアッシュ・オハラに交代し、2013年に『アルタード・ステイト』、2014年6月には再びダニエル・トンプキンスが参加し2015年に初のライヴ DVD/CD『オデッセイ/スカラ』とサード・アルバム『ポラリス』を発表、バンドは着実に進化を遂げてきた。

今回リリースされるのは現代プログレの名門、Kscopeレーベル移籍第2作目のアルバム『ゾンダー』だ。先行シングル「ルーミナリー」で展開されているのは、静と動の輪郭を明瞭にした緻密なアレンジ、そこにクリーン・ヴォイスと激しい声を組み合わせたヴォーカルが乗ることによって増幅されるエモーションであった。この1曲だけでもバンドの魅力を最大限に生かしつつ、新たな境地に達しようとするバンドの意欲的な姿勢が見て取れるはず。テッセラクトが、いよいよDjentの向こう側に辿り着いたかのような印象すら受ける。

2000年代初期にスウェーデンのエクストリーム・メタル・バンド、Meshuggahのギタリスト、Fredrik Thordendalによる造語として発生し、プログレッシヴ・メタルから派生したヘヴィ・メタルのジャンルのひとつとして認知されたDjentであるが、そのジャンルの中でも年月を経て、様々なバンドがそれぞれの進化を遂げてきた。テッセラクトは、先人達が切り拓いてきた音楽をすべて飲み込み、独自の解釈でアウトプットしている。7弦ギターを駆使し変拍子を織り交ぜた複雑なリズムによって生み出される独特のグルーヴ、鉄壁のアンサンブルから繰り広げられるエクスペリメンタルな音空間、そして作品全体を包み込む英国特有の湿り気を帯びた空気感などが、彼らのオリジナリティであり、魅力となっている。最新作『ゾンダー』は、そんな彼らの魅力が凝縮された、2018年の大注目作である。

4/20(金)【新品METAL】FROM ASHES TO NEW フロム・アッシュズ・トゥ・ニュー『THE FUTURE / ザ・フューチャー』が入荷いたしました!!

FROM ASHES TO NEW / フロム・アッシュズ・トゥ・ニュー / THE FUTURE / ザ・フューチャー
FROM ASHES TO NEW フロム・アッシュズ・トゥ・ニュー / THE FUTURE / ザ・フューチャー / CD / 2,484円(税込)

米国ペンシルベニア州ランカスター出身のフロム・アッシュズ・トゥ・ニュー。バンドの中心人物、ラップとプログラミング担当のマット・ブランディベリーが描いた理想のバンドをカタチにするために生まれたバンド!
その彼らが2018年4月にセカンド・アルバム『ザ・フューチャー』をリリース!


バンドは結成直後の2013年に『フロム・アッシュズ・トゥ・ニュー』、さらに2015年には『ダウンフォール』という2枚のEPをリリース。さらにスターウォーズ帝国軍によるメタルバンドGalactic Empireのドラマーであり、AUGUST BURNS REDの作品を手がけるGrant McFarlandをプロデューサーに迎え、2016年2月に初のフル・アルバム『デイ・ワン』を発表している。『デイ・ワン』は全米総合チャートで53位という好成績を収め、順調なキャリアを歩みだした。日本でも新しい音に敏感なラウドロック・ファンが反応し、2016年早くも初来日、ALL TIME LOW、ONE OK ROCK、PVRIS との共演を果たしている。

2016年末、今作の制作に取り掛かったバンドだが、3月12日にクリーン・ヴォーカルのクリス・ムッサーとドラマーのティム・ドノフリオの二人がバンドを離脱したことを発表。さらに、リズム・ギターのブランデン・クレイダーも去るという非常事態が起こる。クリスは楽曲制作に大きく関与していたことから、バンド活動が停滞するのではと思われた。しかし、バンドは即座に新ヴォーカリストのオーディションを実施。その後4月には元TRIVIUMのドラマーだったマット・マデュロ、さらに7月にはオーディションを勝ち抜いたニューヨーク出身の新ヴォーカリストのダニー・ケイスのバンド加入し新体制となった。

新メンバーの加入がバンドに与えたポジティブな影響は、先行シングル「クレイジー」を聴けば明らかであり、ファンが抱えていた不安は払拭されるだろう。Jacoby Shaddix(PAPA ROACH)やAdam Gontier(THREE DAYS GRACE)を彷彿させるザラリとした声質、力強いマッチョな歌声を聴かせるダニーのヴォーカルはバンドに新たな魅力をもたらしている。「クレイジー」は、狂おしいほどに夢中になり、そこから逃れられなくなる人間や物事を表現した楽曲だ。その誰もが経験したことがある感情をダニーはエモーショナルに歌い上げている。ダニーの強力なヴォーカルを活かした楽曲が今作には多数収録しており、クリスが抜けた穴を十分に埋める活躍をしている。そしてもちろん、バンドに欠かせないマットのラップも健在だ。バンドは2018年1月中旬から10 YearsのUSツアーのゲストとして同行、4月の新作リリースに向けて精力的な活動を続けていく予定だ。

『ザ・フューチャー』を聴いた後、ジンワリと心に灯る熱い気持ちと拡がっていく温かな余韻は彼らの明るい将来が確かな手ごたえとして感じられる。2018年春、ニューメタルというカテゴリーに収まりきらないポテンシャルを秘めたバンド=フロム・アッシュズ・トゥ・ニューの第二幕が始まろうとしている。


4/19(木)【新品ROCK】サンフラワー・ビーン待望の2ndアルバムが入荷!

SUNFLOWER BEAN / サンフラワー・ビーン / TWENTYTWO IN BLUE (LP/BLUE VINYL)

SUNFLOWER BEAN サンフラワー・ビーン

TWENTYTWO IN BLUE (LP/BLUE VINYL)

LP(レコード)(10) 2,808円(税込)
0858275045314

現在メンバー全員が22歳!NYブルックリンの3ピース・バンド、SUNFLOWER BEANが待望の2ndアルバム『TWENTYTWO IN BLUE』をリリース!UNKNOWN MORTAL ORCHESTRAのジェイコブ・ポートレイトが製作チームに加わり、よりダイナミックな音像へと進化!

限定ブルー・カラーヴァイナル、ダウンロードコード付き

「トゥエンティトゥー」のリアルが詰まったミレ二アル世代流の「希望」を模索する時代に寄り添ったロマンチックなロック・アルバムが完成!
フロントを務めるジュリア・カミングがエディ・スリマンに見初められてサンローランのミューズとなり、デビュー前にもかかわらず音楽媒体だけではなくファッション業界からも大いなる注目を集めるなか華々しいデビューを飾った1作目は、ドリーミーなインディーロックの新たな金字塔として絶賛された。
そんな彼らの2作目となる本作は、前作『ヒューマン・セレモニー』と比べると、よりクラシックなロックを基調としており、世界規模のツアーを経てパフォーマーとして成長し、さらにはソング・ライティングへの自信をつけたことがはっきりと伺える仕上がりとなっている。
今回もプロデューサーにはFriendsのマット・モルナー、そしてエンジニアにWoodsのジャービス・タヴェニエールを起用。そして今回新たにチームに加わったのが、Unknown Mortal Orchestraのジェイコブ・ポートレイト。共同プロデュースとミックスを手がけた。彼らの協力を得たことで、個々の楽曲をより深く掘り下げ、素晴らしい音のレコードを完成させることができたという。
フロントを務める紅一点、ジュリアによれば、"ブルー"は「含みのある色」なのだという。悲しみを連想させる言葉でもあるが、ジュリアは「悲しい内容のアルバムにするつもりはなかった」と彼らの輝かしいセカンド・アルバム『トゥエンティトゥー・イン・ブルー』について語る。「ブルーは希望を象徴していて、このレコードを通して、その色を探求したかったの」。刺激的でロマンチック、時事的で洞察力に長けており、共感を呼ぶ、22歳のリアルが詰まった作品となった。
その音は、また今作ではギター・バンドとしての核を保ちつつも、柔らかく女性的な要素が際立っている。ドラマーのジェイコブは「今作では、ロックにフォーカスしながらも、もっと甘い部分を追求することが正しいように感じたから、それを深く掘り下げたんだ」と語る。また、ジュリアのシンガーとしての目覚めが変化をもたらした部分も大きいだろう。「バンドメンバーに対してさえも、自分のシンガーとしての面を表現することに躊躇していた部分があったの」とジュリア。「このアルバムをつくったおかげで、今がバンドとして一番充実した状態にあると言えるわ」。
ミレリアル―もっとも革新的で進歩的な世代が集結し形作られたこのレコードについて、ジュリアは「わたしがほかの楽曲に求めるのと同じように、自分のためにあると思ってもらえるような曲を作りたい。その経験をみんなにしてもらいたいの」と語っている。

4/18(水)【新品ロック】THE YEARNING/ドゥ・ユー・リメンバー? 入荷しました!

YEARNING / ヤーニング / ドゥ・ユー・リメンバー?
YEARNING ヤーニング/ドゥ・ユー・リメンバー?

【限定プレス盤 / 来日記念盤】
LP(レコード)(10) 3,240円(税込)  4988044895409


UK男女ポップ・デュオ=THE YEARNINGが待望となる初来日公演を記念して、ベスト・アルバムを日本限定アナログ盤でリリース!

■日本限定盤

2枚のオリジナル・アルバムはもちろん、アルバムに収録されていない初期の人気曲なども含む彼らの代表曲を16曲収録。60年代のガールズ・ポップやモータウン、ソフト・ロック、映画音楽、ジャズ、ボサノヴァなどを現代の感覚でサウンド構築し、まさに「ネオアコ~ギター・ポップのレトロ・フューチャー」とも評すことのできるセンス抜群な楽曲が、味わい深いアナログ盤でまとめて堪能できます!
また、現在彼らが所属するスペインのレーベルELEFANT RECORDSではフル・アルバムのアナログ盤がSOLD OUTとなっており再プレスの予定もないとのことなので、このベスト・アルバムのアナログ盤はとても重宝かつ貴重な作品となるでしょう。






SIDE A:
1. Baby Be Mine
2. Dreamboat
3. Why's She Making Those Eyes At You?
4. Dance With Me
5. Do You Remember?
6. Jeremy
7. When I Lost You
8. Chasing Shadows

SIDE B:
1. Fall In Love With Me
2. How Do You Make Somebody Fall In Love?
3. When You Look At Her
4. Everything Is You
5. If I Can't Have You
6. See You Again
7. Gotta Pull Myself Together  *Cover Of The Nolans
8. Everybody Knows (I'm Still In Love With You)


The Yearning Japan Tour 2018
4月4日(水)名古屋 鶴舞 KD.ハポン
https://kdjapon.jimdo.com/
support act:HoSoVoSo、The PAPARAZZI CITY
前売:4,800円、当日:5,300円 ※1ドリンク代別
開場 18:30 / 開演 19:00 ※終演後サイン会開催
[チケット発売]
会場店頭&電話&メール予約、file-under店頭

4月6日(金)大阪 梅田 NOON + CAFE
http://noon-cafe.com/
support act:Kent Funayama with 新井 仁、The PAPARAZZI CITY
前売:4,800円、当日:5,300円 ※1ドリンク代別
開場 18:30 / 開演 19:00 ※終演後サイン会開催
[チケット発売]
イープラス、ローソンチケット(Lコード:55837)、FLAKE RECORDS店頭、
Fastcut Records店頭、diskunion大阪店店頭、会場店頭&電話&メール予約

4月7日(土)東京 渋谷 7th FLOOR
http://7th-floor.net/
support act:ayU tokiO 、The PAPARAZZI CITY
前売:4,800円、当日:5,300円 ※1ドリンク代別
開場 18:30 / 開演 19:00 ※終演後サイン会開催
[チケット発売]
イープラス、diskunion主要店店頭(3月上旬発売開始)、会場店頭&電話&メール予約



4/17(火)【新品プログレ】LINDISFARNEを脱退したメンバーを中心に結成された英国産Folk Rockバンド、ジャック・ザ・ラッド「ROUGH DIAMONDS」が入荷!

JACK THE LAD / ジャック・ザ・ラッド / ROUGH DIAMONDS

JACK THE LAD ジャック・ザ・ラッド

ROUGH DIAMONDS

CD(4) 1,836円(税込)
5028479039920

LINDISFARNEを脱退したSimon Cowe(g/vo)、Ray Laidlaw(dr)、Rod Clements(b/vo)を中心に結成された英国産Folk Rockバンド、英Charismaから発表された'75年作が英Talking Elephantから'18年再発CD化。
秀逸なジャケットや1曲目"Rocking Chair"に象徴されるフィドルやバンジョー、マンドリンというアイリッシュ色のある楽器を全編で交えた、軽やかなブルース/フォーク・ロックを披露。Billy MitchellとSimon Coweによる作曲とトラディショナル楽曲を交え、派手さはないもののバンドの味を十分に感じられます。ProducerにFAIRPORT CONVENTIONのSimon Nicolを迎え制作された隠れた代表作の一つです。マスターは旧英EMI/Virgin盤のリマスター音源を使用(予定)、旧盤CD収録のボーナス・トラックは未収(予定)。

4/17(火)【新品PUNK】DAMNEDの2018年新作、大阪拠点のバンドANYOの新作EPが入荷!

約10年振りとなる待ちに待った2018年作11thアルバムが遂に登場!!!!!
DAMNED / EVIL SPIRITS

DAMNED

EVIL SPIRITS

CD(4) 2,268円(税込)
0602567340416

LP(レコード)(10) 3,780円(税込)
0602567340430 

SEX PISTOLS、CLASHと並ぶロンドン3大パンクバンドに挙げられ、その中で唯一現役で活動し続けている偉大なるレジェンド"THE DAMNED"。前作「SO, WHO'S PARANOID?」以来約10年振りとなる待ちに待った2018年作11thアルバムが遂に登場!!!!!

約13年間在籍したSTU WESTに代わり「BLACK ALBUM」「STRAWBERRIES」時代のベーシストPAUL GRAYがバンドに復帰。「意図的にレトロな風合いに仕上げた」というキャプテンの言葉通り、80年代当時の作品に通じる怪しげな雰囲気も醸し出しながら、現代的サウンドのエッセンスも練り込み今の時代をDAMNEDなりのサウンドで表現した意欲的な作品に仕上がっております。DAVID BOWIEのプロデューサーとしても有名なTONY VISCONTIが製作に参加しているという点も要注目。






ANYO / in my book.

ANYO

in my book.

CD(4) 1,500円(税込)
4580047730017 

大阪を拠点に活動を続けているオルタナティブ/インディーロックバンド"ANYO"の2018年元旦に発表された新作EPがフィジカル化!

2018年元旦にネットでのみ音源化した「in my book.」が遂にフィジカルリリース。枚数限定でANYOのメンバーによる結成から現在までのセルフインタビューのブックレットが付いてきます。現メンバー初の正式な単独音源。ミニマルな楽曲が束になって押し寄せてくる瞬間はとても破壊力があり、それはとてもドラマチックである。という事を、是非体感して頂きたいです。(メンバーコメント)
 

ディスクユニオン大阪店からのお知らせ













大阪クラシック館からのお知らせ


大阪店MAP

大阪店MAP

◆ディスクユニオン大阪店
営業時間 11:00~21:00(日・祝20:00) 年中無休
TEL 06-6949-9219
買取専用ダイヤル : 0120-946-300
(携帯電話からは 06-6949-9217)
e-mail : dok@diskunion.co.jp
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ1F
○最寄駅:
・阪急「梅田」駅 徒歩約6分
・JR「大阪」駅・阪神「梅田」駅 徒歩約8分
・地下鉄谷町線「中崎町」駅 徒歩約2分
・地下鉄谷町線「東梅田」駅 徒歩約6分
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩約6分

駐車場
・自転車でご来店のお客様は都島通り沿いの駐輪場をご利用ください。 新品

TOPICS

★大阪店への行き方★






★HIPHOP R&B高価買取リスト★

metal



酒

ALTE

JAZZ





SOUL

BRAZIL

METAL

HIPHOP

買取案内


ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- ディスクユニオン大阪店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /