カテゴリー「新品BOOK/ACCESARY/GOODS」の記事一覧

7/28(土)【新着商品】マーシャル・アンプ、モーターヘッドのグラスが入荷!

マーシャル・アンプ、モーターヘッドのグラスが入荷!
めちゃくちゃかわいいです!夏の宅呑み用に!

●MARSHALL BEER / ROCK 'N' ROLL CRAFT BEER<ビール・グラス> 輸入GOODS 1,512円(税込) (METAL GOODS / )
【輸入品】
イギリスのエレクトリック・ギター/ベース・アンプの名門ブランド、マーシャルが手掛けるクラフト・ビール『ROCK'N'ROLL CRAFT BEER』のビール・グラス

【仕様】
・サイズ:高さ19cm×口径5.3cm
・容量:33CL (約330ml)

●MOTORHEAD / ROAD CREW BEER<ビール・ジョッキ> 輸入GOODS 1,512円(税込) (METAL GOODS / )
【輸入品】
MOTORHEAD『ROAD CREW』AMERICAN PALE AREのオフィシャル・ビール・ジョッキ

【仕様】
・サイズ:高さ19.5cm × 口径8cm
・容量:330ml

ご来店お待ちしております!

7/28(土)【新着書籍】特典付!子供ディスコ 新宿歌舞伎町・東亜会館を徹底アーカイブ!「新宿ディスコナイト」入荷!


中村保夫

新宿ディスコナイト 東亜会館グラフィティ


【ディスクユニオン限定特典付き:1980年代に一世を風靡した子供ディスコ 新宿歌舞伎町・東亜会館を徹底アーカイブ!!】


BOOK(11) 1,944円(税込) 9784903883311


商品レビュー


★★★ディスクユニオン限定特典つき★★★


★★★東亜会館営業当時の貴重なミックス音源を収録したCD-R★★★



1985年2月8日 東亜会館BIBA館の営業を収録した貴重な音源!

80年代中期の「生」のパーティーの模様を収録!

DJのアナウンス入り、オリジナル音源はカセットテープのため、
A面とB面に別れた2 トラック仕様!約 48分!


--------------------------



1980年代に一世を風靡した子供ディスコ
新宿歌舞伎町・東亜会館を徹底アーカイブ!!
新宿の夜を彩った319枚のディスクをカラーで紹介



80年代半ば、東京の中高生が熱中したディスコが歌舞伎町にあった。その名は新宿東亜会館。 「GBラビッツ」「BIBA館」「ギリシャ館」などがひしめくディスコビルに、週末になると独特のパステルのファッションに身を包んだ中高生が次々と吸い込まれていった。 風営法改正後、昼からの営業となってからこのムーブメントはピークを迎える。ダンス、曲、服装、出来事…未だ語られていないこのシーンを、ディスクガイド&7インチ日本盤ジャケギャラリーとともに徹底アーカイブ
協力:小畑仁/「Back To The 80’s 東亜」事務局








【中村保夫】
1967年、神田神保町の製本屋で長男として生まれる。早稲田実業中学時代に歌舞伎町のディスコでデビュー。高校時代は東亜会館BIBA館を居場所とする。2001年に東京キララ社を創立。永田一直主催の和ラダイスガラージで5年半レギュラーDJを務める。書籍編集者、DJ、映像作家。映像作品はドキュメンタリーDVD『チカーノ・ギャングスタ』、『ジゴロvs.パワースポット』など。



2018年7月下旬発売
書名:新宿ディスコナイト 東亜会館グラフィティ
著者:中村保夫
体裁:A5並製 184頁(カラー72頁 モノクロ112頁)
定価:本体1,800円(税別)
ISBN:978-4-903883-31-1 C0073
発行・発売:東京キララ社


7/27(金)【新品メタルBOOK】ヘドバン Vol.19入荷!!!

ヘドバン / ヘドバン Vol.19 (1,404円税込)

 
なめたらいかんぜよ!『ヘドバン』史上初の“女祭り”開催!BABYMETAL、黒猫(陰陽座)、PassCode、BAND-MAID etc

最新号では、“なめたらいかんぜよ!”というテーマの下に『ヘドバン』史上初の“女祭り”を開催!!BABYMETALが参加したイギリス最大のメタル・フェス「DOWNLOAD FESTIVAL UK」とアメリカ最大のメタル・フェス「Rock On Range」のレポートを筆頭に、PassCodeとBAND-MAIDの完全撮り下ろし&インタビュー、Mary's BloodのMARIが語るスラッシュ愛、LOVEBITESのmihoが語るメタル愛、黒猫(陰陽座)、GALLHAMMER、HALESTORM、WENDY O WILLIAMS、DORO等々……世界で激闘を繰り広げている女たち/世界に羽ばたかんとする女たちを大特集!!その他、新世代スーパー・ギタリストLedaのインタビュー、AGNOSTIC FRONTのロジャー(Vo)のインタビューを中心としたメタル側からのニューヨーク・ハードコア徹底検証等、相変わらずカオスな一冊です!!

7/26(木)【新着書籍】某電子書籍アプリ内でNo.1の売れ行きを誇ったライター/翻訳家・小林雅明はじめての書籍化!



小林雅明

ミックステープ文化論


BOOK(11) 1,944円(税込) 9784401644377


商品レビュー


某電子書籍アプリ内で、No.1の売れ行きを誇ったライター/翻訳家・小林雅明の作品、初めての書籍化!ヒップホップの過去と未来が透けて見える、“ミックステープ”とは一体何か?


2017年の第59回グラミー賞で最優秀ラップアルバムに選ばれたのは、チャンス・ザ・ラッパーの『Coloring Book』。これはCDでもDL販売でのアルバム形態の販売もない、無料配信での「ミックステープ」という形を取る作品だった。80年代にヒップホップ/クラブ系アーティストらの手で、著作権を無視したアンダーグラウンドなブートレッグの一種として登場。当初のメディアはカセットデープだったことからその名に“テープ”と残っているが、時代とともにCD-R、DL音源、ストリーミングへと姿を変えた今も、その呼び名だけは変わらない。しかしその本質は、アーティストの“名刺代わり”のプロモーション・ツールから、さまざまな紆余曲折を経て、もはや“作品そのもの”へと変化していく。本書は、技術の進化とともにあるその変遷、時代ごとの意味合い、また「作品をプロモートする」「音楽を売る」をいうレコード会社の在り方まで変えて来た「ミックステープ」というメディアを、さまざまな角度からアカデミックに斬る一冊。

「二つ目のミックステープを作って、それをネット上に無料で出したあと、自分の計画では、レーベルと契約して、その後で、自分の音楽について考えるつもりでいた。ところが、三大メジャー・レーベルとのミーティングを経てわかったのは、何かに囲い込まれなくても、自力で、自分の作品をベストな形でみんなに提供できるということだった。お金ならツアーや物販で稼ぐし、何かに取り組む場合にも、きっちりと実行していけば、既存のやり方に従う必要はないと、本気で考えている」
──チャンス・ザ・ラッパー(「はじめに」より抜粋)

■目次
はじめに

パート1
1.ラップ・レコード登場以前
2.クラブプレイからミックスショウへ
3.ミックステープの完成〜『52 Beats』
4.ブレンドでミックスキングに
5.区切りの年、1991年

パート2
1.エクスクルーシヴ
2.ジ・オリジネーター
3.ミックステープ・アウォーズと95年
4.録り下ろしフリースタイル
5.ミックステープの商業化
6.殺るか殺られるか〜ドキュメンタリーとして
7.コンピからアルバム型へ、DJからアーティスト主導へ
8.セルフ・ブランディングのツールとして
9.ニューヨーク以外の地域での興隆
10.アンオフィシャル・リミックスとジェイ・Z
11.ミックステープ発信体制の整備とフリーダウンロード

パート3
1.ミックステープ・ゲームの強制終了
2.ゲームの再起動とフリーダウンロード
3.ヒット・シングルを生み出すミックステープ
4.ミックステープの当たり年
5.変化するフリーダウンロードへの認識
6.ストリーミングで変わるミックステープの位置付け

おわりに

あとがき/出典一覧/索引
著者について

小林雅明(こばやし・まさあき)
群馬県生まれ、早稲田大学第一文学部卒業。主に映画、ヒップホップを中心としたブラック・ミュージック全般の執筆/翻訳を手掛ける。著書に『誰がラッパーを殺したのか?―ドラッグ、マネー&ドリームス』(扶桑社:1997年)、訳書に『ラップ・イヤー・ブック』(シェイ・セラーノ/DUブックス:2017年)、『ロスト・ハイウェイ(扶桑社ミステリー)』(デイヴィッド・リンチ/扶桑社:1997年)、『GODZILLA』(H.B. ギルモア/集英社:1998年)、『ローリン・ヒル物語』(マーク・シャピロ/扶桑社:1999年)『トリック・ベイビー 罠』(アイスバーグ・スリム/スペースシャワーネットワーク:2009年)、監訳書に『チェック・ザ・テクニーク ヒップホップ名盤ライナーノーツ集』(ブライアン・コールマン/小社刊:2009年)、など。
登録情報

仕様
224ページ
寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm

ご来店お待ちしております!


7/26(木)【新着書籍】200部限定!廣瀬拓音が、新多正典氏の作品に手記を寄せた写真集入荷!


MASANORI NITTA 新多正典

EXPLODE CORAÇAO / エクスプローヂ・コラサォン


BOOK(11) 1,500円(税込) 2299990573672


商品レビュー

ブラジル、ペルナンブーコ州の伝統芸能マラカトゥ・ナサォン。本写真集は2017,2018年のカーニバルにおいて、州都レシーフェのファベーラに暮らしながら現地最大のマラカトゥ共同体の一つPorto Ricoの儀式とパレードに太鼓奏者として参加した私が、現地で合流した写真家、新多正典氏の作品に手記を寄せたものである。 (廣瀬拓音)

A5サイズ, 90P, 200部限定

 
 


■ 写真 : 新多正典
写真屋業に従事する傍ら、写真家活動を行い、これまでにグループ展(写真展)に出展。写真家集団「FOTO SQUARE」所属。
1年に1度、グループ写真展「FOTO SQUARE photo exhibition 光画展」に出展中。
銀塩写真に魅了され、撮影及びプリント技術を習得し、写真作品は全てゼラチンシルバープリントで制作している。
近年は、写真家活動の裾野を広げ、ブラジル・レシフェのカーニバルの模様を撮影。
この度のZINEの上梓に合わせ、写真巡回展「Maracatu - ブラジル北東部の伝統芸能とその表情 -」を開催。

■ 文 : 廣瀬拓音
昭和56年岐阜県出身 早稲田大学第一文学部 中南米研究会卒
自身のバンド「キウイとパパイヤ、マンゴーズ」のベーシスト兼リーダーとして世界各地を巡業しつつ、テレビ、映画、CMなど各種音楽制作も。
ブラジル北東部の伝統芸能「マラカトゥ・ナサォン」をベースとした集団打楽器演奏もライフワークとしており、本場レシーフェにおいてはメストレ・シャコン率いるNação do Maracatu Porto Ricoに打楽器奏者として参加。
https://www.maruyeyi.com

ご来店お待ちしております!

7/13(金)【新品GOODS】ニッパー・スティック・サーモ・ボトル が入荷!かわいいです!



ニッパー・スティック・サーモ・ボトル  
3,240円(税込) 


ニッパーロゴを施したステンレス製のサーモボトルです。

保温も保冷も対応。オフィスやアウトドアなどあらゆる場面でご利用いただけます。

実容量:350ml

お色はホワイト、ブラック、シルバーの3色でご用意しております(4988002758272、4988002758265、4988002758289) 

ご来店おまちしております!!
 

7/10(火)【新品BOOK/J-POP】角張渉 / 衣・食・住・音 音楽仕事を続けて生きるには 入荷いたしました!


○角張渉 / 衣・食・住・音 音楽仕事を続けて生きるには / BOOK / 2,160円(税込)  / 9784898154793

★先着特典:ステッカー付き★

※特典はなくなり次第終了いたします。

『衣・食・住・音 音楽仕事を続けて生きるには』
角張渉 聞き手=木村俊介

インディペンデント音楽レーベル・カクバリズム代表、角張渉。
汗と涙、そして音楽にあふれた15年間を語り下ろした初の著書がついに発売!

YOUR SONG IS GOOD、SAKEROCK、キセル、二階堂和美、イルリメ、MU-STARS、cero、(((さらうんど)))、
片想い、VIDEOTAPEMUSIC、スカート、思い出野郎Aチーム、在日ファンク、mei ehara……
個性豊かなアーティストたちが所属し、“カクバリズムっぽさ"は形容詞としても用いられるほど、
音楽シーンで圧倒的な存在感を示すインディペンデントレーベル、カクバリズム。

大好きなバンドの音楽を世に送り出したい。
22歳の青年が、レーベルを立ち上げたのは2002年のことだった。
たった一人ではじめたレーベル運営が、いつしか自分の「仕事」となっていく――
決して平坦でない、凸凹レーベル道を突き進んできた角張渉が語る、
音楽を生み出すことの喜び、続けていくことの苦しさ。
「厳しい」時代が続いていると言われる日本の音楽業界において、
カクバリズムが唯一無二のレーベルと評される理由はどこにあるのか。
この時代、まっとう過ぎる仕事論がここにある。音楽を愛するすべての人に。


[著者プロフィール]
角張渉 (かくばり わたる)
1978年、宮城県仙台市生まれ。2002年3月に、レーベル・マネージメント会社・カクバリズムを設立し、
第1弾作品としてYOUR SONG IS GOODの7インチアナログシングル『Big Stomach, Big Mouth』をリリースする。
以降、SAKEROCKやキセル、二階堂和美、MU-STARS、cero、VIDEOTAPEMUSIC、片想い、スカート、
思い出野郎Aチーム、在日ファンク、mei eharaなど、エッジの利いたアーティストを続々と輩出。
「衣食住音」をキャッチコピーに、多角的な展開を見せている。
2017年、15周年を迎え全国5ヶ所7公演の記念ツアー「カクバリズム15Years Anniversary Special」を開催。

木村俊介 (きむら しゅんすけ)
1977年、東京都生まれ。インタビュアー。著書に『インタビュー』『善き書店員』(ミシマ社)、『漫画編集者』(フィルムアート社)、
『料理狂』(幻冬舎文庫)、『漫画の仕事』(幻冬舎コミックス)、『仕事の話』(文藝春秋)、『変人 埴谷雄高の肖像』(文春文庫)、
『物語論』(講談社現代新書)、『「調べる」論』(NHK出版新書)、『仕事の小さな幸福』(日本経済新聞出版社)、
聞き書きに『調理場という戦場』(斉須政雄/幻冬舎文庫)、『デザインの仕事』(寄藤文平/講談社)、『芸術起業論』(村上隆/幻冬舎)、
単行本構成に『西尾維新対談集 本題』(講談社)、『海馬』(池谷裕二・糸井重里/新潮文庫)、『ピーコ伝』(ピーコ/文春文庫PLUS)、
『イチロー262のメッセージ』シリーズ(ぴあ)などがある。

ディスクユニオン大阪店からのお知らせ

















大阪クラシック館からのお知らせ


大阪店MAP

大阪店MAP

◆ディスクユニオン大阪店
営業時間 11:00~21:00(日・祝20:00)  TEL 06-6949-9219
買取専用ダイヤル : 0120-946-300
(携帯電話からは 06-6949-9217)
e-mail : dok@diskunion.co.jp
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ1F
○最寄駅:
・阪急「梅田」駅 徒歩約6分
・JR「大阪」駅・阪神「梅田」駅 徒歩約8分
・地下鉄谷町線「中崎町」駅 徒歩約2分
・地下鉄谷町線「東梅田」駅 徒歩約6分
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩約6分

駐車場
・自転車でご来店のお客様は都島通り沿いの駐輪場をご利用ください。 新品

TOPICS

★大阪店への行き方★




■HIPHOP R&B WANTLIST 2018


酒

rock



買取案内


ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- CD・レコードの販売・買取|店舗情報|ディスクユニオン大阪店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /