ディスクユニオン大阪店は11月で2周年を迎えました。日頃のご愛顧、誠にありがとうございます。
11月から年末、年始までさらに魅力的な商品を連日提供してまいります。ご期待ください。
カテゴリー「新品BOOK/ACCESARY/GOODS」の記事一覧

2017/02/01(水)1994年にリリース、HIPHOP史上最高の名盤のひとつとした名高いNAS「Illmatic」を深く解説した224ページにも及ぶ解明書がついに発売!!



NAS イルマティック - マシュー・ガスタイガー
著 押野素子:訳 高橋芳朗:監修 -

BOOK / 1,944円(税込)

1/31(火)入荷!!!

1994年にリリース、HIPHOP史上最高の名盤のひとつとした名高いNAS「Illmatic」を深く解説した224ページにも及ぶ解明書がついに。。今なお語り継がれるヒップホップの歴史的名盤はどのように生まれたのか?

1994年、20歳の青年がリリースした1枚のアルバムが、ヒップホップ・シーンに革命を巻き起こした──。時代を超越した名盤、NAS『Illmatic』制作の秘密に迫り、アルバムを深く理解する手助けとなる書。

NASは自分が育ったクイーンズブリッジ団地を「黒いネズミが大量に閉じ込められている迷路のような建物」(〈N.Y. State of Mind〉より)と形容し、日々の生活を「いつ死んでもおかしくない状況」(〈Represent〉より)と諦観しているが、そんな一切の希望が見出せないような閉塞した環境に身を置きながらも、そこが社会から隔離された孤島などではなく「世界」と地続きになっていることを、音楽を通じてリアルに実感できていたのだろう。(監修者・高橋芳朗/解説より抜粋)

【仕様】
四六判並製/モノクロ/240ページ

【著者】
マシュー・ガスタイガー(Matthew Gasteier)
『ボストン・フェニックス』や『プリフィックス・マガジン』等、数多くの媒体に寄稿。ボストン在住。

【翻訳者】
押野素子(おしの もとこ)
翻訳家。青山学院大学国際政治経済学部卒業後、レコード会社勤務を経てハワード大学ジャーナリズム学部卒業。現在はワシントンD.C.在住。訳書に『ヒップホップ・ジェネレーション [新装版]』(リットーミュージック)、『ファンクはつらいよ ジョージ・クリントン自伝 バーバーショップからマザーシップまで旅した男の回顧録』(DU BOOKS)、『JB論 ジェイムズ・ブラウン闘論集 1959-2007』(スペースシャワーネットワーク)、『マイケル・ジャクソン:メイキング・オブ・スリラー』(スペースシャワーネットワーク)など多数。著書に『禁断の英語塾』(スペースシャワーネットワーク)がある。

【監修者】
高橋芳朗(たかはし よしあき)
1969年生まれ。東京都港区出身。ヒップホップ誌『blast』の編集者を経て、2002年からフリーの音楽ジャーナリストに。エミネム、ジェイ・Z、カニエ・ウェスト、ビースティ・ボーイズらのオフィシャル取材を行う傍ら、マイケル・ジャクソンや星野源などのライナーノーツも多数執筆。共著に『ブラスト公論~誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない[増補新装版]』(シンコーミュージック)や 『R&B馬鹿リリック大行進~本当はウットリできない海外R&B歌詞の世界~ 』(スモール出版)などがある。2011年からは活動の場をラジオにも広げ、『高橋芳朗 HAPPY SAD』『高橋芳朗 星影JUKEBOX』『ザ・トップ5』(すべてTBSラジオ)などでパーソナリティを担当。現在はTBSラジオの昼ワイド『ジェーン・スー 生活は踊る』の選曲も手掛けている。

1/18(水)【新品書籍/J-POP】 MUSIC MAGAZINE 2017年2月号入荷いたしました!!



●MUSIC MAGAZINE ミュージックマガジン / ミュージックマガジン 2017年2月号 / BOOK / 823円(税込)

【特集】SUCHMOS

2013年に結成、2015年に現在の6人組となったSUCHMOS(サチモス)。ルイ・アームストロングの愛称から名前を取った若きバンドは、2016年に「STAY TUNE」「MINT」という二つのアンセムを生み、急速に人気を高めてきた。満を持して発表されるセカンド・アルバム『THE KIDS』を機に、豊富な音楽的素養をグルーヴィに咀嚼した彼らの音楽の魅力に迫る。

ロング・インタヴュー~自分たちがうけた影響を昇華させる場所、それがSUCHMOS(渡辺裕也)
SUCHMOSの歩み~仲のいい友達が集まって始めた、ラフで自由なスタンス(小山守)
ディスコグラフィ(高岡洋詞)
すごい若者たち~SUCHMOSの音楽的な魅力(二木信)

【特集】2017年はこれを聴け!?音楽評論家/ライター15人が薦める今年注目の音楽

恒例になりました、2月号でこの1年のトレンドや注目すべきシーンを占う企画の2017年版です。昨年に続き、一人の筆者の方に1ページをお任せしています。2017年はどんな音楽が世を賑わすのか、要注目です!

音楽評論家/ライター15人が薦める今年注目の音楽シーン/アーティスト(大石始、岡村詩野、木津毅、小林雅明、小山守、佐々木敦、高橋健太郎、柳樂光隆、原雅明、原田尊志、松永良平、松山晋也、吉本秀純、渡辺亨、新田晋平)



遠藤賢司(湯浅学)
ジョージ・クリントン(大和田俊之)
ジ・エックス・エックス(小野島大)
追悼・ジョージ・マイケル(油納将志)
チャイルディッシュ・ガンビーノ(原雅明)
マイルス・モーズリー(花木洸)
ナヌーク(辻真純)
オヴァル(坂本哲哉)
ブルーノ・ペルナーダス(渡辺亨)
渚にて(岡村詩野)
渋さ知らズ(松山晋也)
原摩利彦(デンシノオト)
ELMER(土佐有明)
ARKO LEMMING(小山守)
スーマー(宮内健)
マラキン☆ポン(安田謙一)

FRONT LINE

土岐麻子
ソン
クラップ!クラップ!
サンファ
ティナリウェン
DOTAMA
ミックスナッツハウス
日食なつこ
東京パフォーマンスドール

REGULAR CONTENTS

アルバム・ピックアップ......注目の新作をじっくり批評。
SUCHMOS/THE XX/KATE BUSH/THE WEEKND/BLITZ THE AMBASSADOR/CERO/ぼくのりりっくのぼうよみ/SMAP ほか
クロス・レヴュー......4人の評者が採点評価で誌上バトル!
アルバム・レヴュー/ヴィデオ・レヴュー......洋楽・邦楽の最新リリース200~300タイトルを鋭い評文とともに10点満点で採点。音楽ライフの頼れる味方!
輸入盤紹介......世界各国あらゆるジャンルの注目作を詳細にいち早く!
"HIDDEN FIGURES: THE ALBUM"/SAMMUS/MARIA TAYLOR/STREET OF LAREDO/VAULTS/RENALDO AND THE LOAF/ROBERTO FONSECA/SILVA ほか
[連載]安田謙一のこれがヒットか!?/野沢あぐむの痛快!艶歌まる齧り/萩原健太のコンパクト・ディスカヴァリー/今月のDOWNLOAD(新田晋平)
国内外の音楽関連ニュース/ライヴ、本、映画の本格的レヴュー/コンサート情報など

★CD・レコードラックフェアー開催!! 12/9(金)~1/9(月/祝)★

★CD・レコードラックフェアー開催!! 12/9(金)~1/9(月/祝)★
※オンラインショップは12/9(金)11時より開始予定です。

12月9日(金)から2017年1月9日(月/祝)までの間、CD・レコードラックの対象商品が全品10%OFFとなります!!
もちろん5,000円以上のお買い上げで送料無料!
収納ラックをお探しの方、是非この機会をお見逃しなく!
 

11/30 ION AUDIOよりカセットプレーヤー入荷いたしました!!カセットをもっと気軽に!!



●カセットプレーヤー / ION AUDIO カセットプレーヤー TAPE EXPRESS / 3,980円(税込)




TAPE EXPRESSは、カセットテープの音源を簡単にデジタルデータ化して、スマートフォンや携帯音楽プレーヤーなどで手軽に聴けるようにできるポータブルUSBカセットテーププレーヤーです。

操作は簡単! TAPE EXPRESSを付属のUSBケーブルでパソコンやiOSデバイスと接続し、お手持ちのカセットテープを再生して、付属ソフトウエアの録音ボタンをクリックするだけです。
※WindowsやMac、iOSデバイスで使用可能な録音ソフトウエア「EZ Vinyl/Tape Converter」付属(ダウンロード提供)
※ iOSデバイスとの接続は、別途Apple社のUSBカメラアダプターが必要です。

懐かしい思い出の曲やラジオ番組、お子様や大切な人の声など、カセットテープに録音されている貴重な音源をデジタルデータに変換することで、パソコン/スマートフォン/携帯音楽プレーヤーでいつでも手軽に楽しめるようになります。

乾電池でも動作しますので、本体にイヤホンやヘッドホンを接続して、パソコンに繋がずにポータブルなカセットテープ再生機として、カセットテープの音源を楽しむこともできます。



□TAPE EXPRESSの主な特長
・カセットテープの音源を、MP3やWAVなどデジタルデータに変換するためのUSBカセットテーププレーヤー
・コンパクト&ポータブルなデザインで持ち運びも操作も楽々
・WindowsでもMacでも、iOSデバイスでも、曲間を自動的に感知し、簡単操作でデジタル化できる録音ソフトウエア付属
・ポータブルなカセットテープ再生機としても使用できる乾電池(単三×2本)駆動可能
・ヘッドホンや他のスピーカー・システムに繋いでテープ再生を楽しめるステレオミニ出力端子
・連続再生に便利なオートリバース対応




□仕様
端子:USB出力端子(Mini-B端子)、ステレオ出力端子(ステレオミニ端子)
再生機能:オートリバース
電源:USBバスパワー、または単3乾電池2本
サイズ:約111 x 85 x 30mm(W x H x D)
重量:約170g
システム要件:Windows XP以上、Mac OS X 10.4以上



 

11/23(水)【新品書籍/日本語ラップ】サイプレス上野が綴る、ヒップホップの「学び」がつまった半生記!ジャポニカヒップホップ練習帳入荷いたしました!



●サイプレス上野 / ジャポニカヒップホップ練習帳 / BOOK / 1,512円(税込)

ヒップホップ夜間中学、永遠の在校生サイプレス上野が綴る、ヒップホップの「学び」がつまった半生記!

ヒップホップは音楽だ。でも考え方でもある。その考え方は、この人生をどうにか面白く生き抜くために、すげー必要だ。
この国では、これまで、ヒップホップは茶化されたり、恐れられたりもしてきた。なんなら、遠巻きから面白半分に眺められてきた。でも、チャラい人のものでも、恐い人のものでも、貧乏な人のものでもない。

決して特別なものではない。

父親が公務員で、日本中によくあるような郊外に住み、地元の中堅私大に通った普通の俺にだって、というか、日本にローカライズされたヒップホップの思想は、俺が体現している…! と、ヒップホップ夜間中学、永遠の在校生サイプレス上野が綴る、ヒップホップの「学び」がつまった半生記!

【仕様】
四六判
224 ページ

11/16(水)【新品書籍/METAL】ヘドバン Vol.12入荷いたしました!!!メタリカ大特集!!



●SHINKO MUSIC MOOK シンコーミュージック・ムック / ヘドバン Vol.12 / BOOK / 1,404円(税込)

“METAL”の5文字を背負った2アーティストを大特集!!

『ヘドバン Vol.11』では “メタル初体験”をメインテーマにし、9月に発売された『ヘドバン・スピンオフ ヘドバン的「新しいメタルの歩き方」』ではメタル入門者向けにと、ここ2冊は新規のメタル・ファン獲得に邁進しましたが…『ヘドバン Vol.12』はガチな“METAL2本柱”で攻めます!

1つ目の柱は…11月に8年振りの新作が発売になるMETALLICA!
METALLICAビギナーからマニアまでが納得する濃さとページ数で大特集します。

2本目の柱はBABYMETAL東京ドーム公演! 活動の集大成でもあり過去最大規模となる東京ドーム2デイズを余すところ無く徹底レポート! “METAL”の魔法の5文字を名前に背負った…2016年のメタルを代表する“METAL”LICAとBABY“METAL”で『Vol.12』の殆どを覆い尽くす所存です!

METALLICAといえば18日に世界同時発売となる新譜もぜひ!!
ディスクユニオンオリジナル特典の缶バッジ(ジャケット・デザイン)!

ぜひ、あわせてご購入ください!!

 

●METALLICA メタリカ / HARDWIRED...TO SELF-DESTRUCT / ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト<デラックス> / 【ディスクユニオン・オリジナル特典有】 / SHM-CD / 3,888円(税込)

●METALLICA メタリカ / HARDWIRED...TO SELF-DESTRUCT / ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト / 【ディスクユニオン・オリジナル特典有】/ SHM-CD / 3,024円(税込)


メタルを超えて絶大なる支持を得る現在最強のメタル・バンド、8年ぶり11枚目のニュー・アルバム!
■『デス・マグネティック』(2008)に続くスタジオ・アルバム。サマーソニック2013ヘッドライナーと自身のライヴ映画『スルー・ザ・ネヴァー』公開&サントラ発売(2013)を経て、実に8年ぶり、全世界の音楽ファンが待っていた、必聴の新作!
■プロデュース:グレッグ・フィデルマン(『デス・マグネティック』のエンジニアとミックスを担当)
■CD2枚組通常盤
■SHM-CD仕様

~アーティストプロフィール~
メタリカは、1981年にドラマーのラーズ・ウルリッヒ(Lars Ulrich)とギタリスト兼ヴォーカリストのジェイムズ・ヘットフィールド(James Hetfield)によって結成された。
彼らは音楽史上、最も大きな影響力を持ち、なおかつ商業的にも成功を収めたロック・バンドの一つである。
世界中で1億1,000万枚のアルバム・セールスを記録し、文字通り7大陸すべてで何百万人ものファンの前で演奏を行ってきた。
マルチ・プラチナムに認定されたアルバムには1991年の『メタリカ』(原題:METALLICA)(一般的にはThe Black Albumと称されている)も含まれているが、このアルバムは全米だけで1,700万枚近く売り上げ、サウンドスキャン史上最も売れた作品となった。
加えて、おびただしい数の賞や名声も手中に収め、これまでに9度のグラミー賞、2度のアメリカン・ミュージック・アワード、多数のMTVビデオ・ミュージック・アワードを受賞し、2009年にはロックの殿堂入りを果たしている。
2013年12月には南極大陸でコンサートを行うという画期的な試みをし、1年の間に7大陸すべてで演奏を披露した初のアクトとなって、ギネスブックにその名を刻んだ。

【初回プレス限定封入特典】ロゴ・ステッカー
 

 

レコード・コレクターズ 2016年12月号入荷いたしました!!特集 ピンク・フロイド、ジェフ・ベック、デイヴィッド・ボウイの豪華3本立て!!!



●レコード・コレクターズ 2016年12月号 / BOOK / 823円(税込)

【特集】ピンク・フロイド──進化の夜明け


初期のピンク・フロイドの膨大な未発表音源がまとめられ、27枚組のボックス・セットでリリースされます。未発表曲、BBCセッションやライヴ・テイク、リミックスに貴重な映像の数々まで、CD/BLU-RAY/DVDに詰め込んだ驚愕のヴォリュームです。シド・バレット在籍時から、まもなくデイヴィッド・ギルモアが参加し、わずかな期間に音楽性も変貌し唯一無二のスタイルを作り上げる、その変遷を音と映像で辿れることになりました。日本のファンには伝説的な1971年の“箱根アフロディーテ”の映像が収録されていることも、大きな話題となりそうなボックスの登場です。

肉体性を消し去って生まれた初期ピンク・フロイドの巨大な幻想空間(小山哲人)
ヒストリー(松井巧)
71年8月、箱根アフロディーテ(岡井大二×保科好宏)
ピンク・フロイド 1967-1972 ディスコグラフィー
オリジナル・アルバム/編集アルバム(坂本理)
シングル(松井巧)
『アーリー・イヤーズ・クリエイション 1967-1972』解説(武田昭彦)
27枚組ボックス “THE EARLY YEARS 1965-1972” 解説(石川真一)

【特集】ジェフ・ベック『ワイアード』

全米4位の大ヒットを記録したギター・インスト・アルバムの金字塔『ブロウ・バイ・ブロウ』の成功を受け、ジェフ・ベックは再びジョージ・マーティンをプロデューサーに迎えますが、方向性の違いにより二人は実質的に決裂します。代わりにヤン・ハマーがプロデューサー的な役割を担い、ナラダ・マイケル・ウォルデンらと共に制作した『ワイアード』(1976年)は、ロック史に名を刻む、前作に比肩するインスト名盤となりました。今回リリースされた、オリジナル盤とは異なるミックスも収録の“SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディション”の解説はもちろん、参謀役を務めたヤン・ハマーやナラダ・マイケル・ウォルデンのキャリアまで、多角的な視点で『ワイアード』の背景に迫っていきます。

一発テイクのように感じるけど、前作とは違った緻密さで作り込まれている(大槻啓之×近藤正義)
全曲ガイド(中重雄)
グラフィック・ステーション~『ワイアード』のオリジナル盤ほか(真保安一郎/紙ジャケ探検隊)
SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディション解説(近藤正義)
バック・メンバー解説~ヤン・ハマー/ナラダ・マイケル・ウォルデン/エド・グリーン/ウィルバー・バスコムのキャリアを概観(金澤寿和)
ヤン・ハマーとPM/ECMレーベル関連ミュージシャンとの交流(松尾史朗)

【特集】デイヴィッド・ボウイ 1974-1976

1973年のライヴ活動停止宣言を撤回したデイヴィッド・ボウイは『ダイアモンドの犬』をリリースした後、巨大なセットを擁して北米ツアーに乗り出します。その後、ジョン・レノンとの共作シングル「フェイム」での初の全米NO.1獲得と最新のソウル・ミュージックへの接近、映画『地球に落ちて来た男』への出演などを経て、再度、自身の異邦人/欧州人としてのアイデンティティに立ち返り、ベルリン三部作に繋がる新境地『ステイション・トゥ・ステイション』へと至りました。キャリアの集大成ボックス第2弾『フー・キャン・アイ・ビー・ナウ? 1974-1976』発売に合わせ、ボウイにとって激動の時代となった3年間を振り返ります。

ジギー・スターダストの影を抜け、変容を模索した“異星の客”の歩み(赤岩和美)
『フー・キャン・アイ・ビー・ナウ? 1974-1976』解説(サエキけんぞう)
音楽劇『ラザルス』のオリジナル・キャスト版(安田謙一)
『レガシー~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・デヴィッド・ボウイ』(赤尾美香)
初音盤化となった主演映画サウンドトラック『地球に落ちて来た男』(赤尾美香)



ザ・ビートルズ
『ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル』の詳細を細部にわたって再検証(森山直明)
クイーン
残された素材を漏らさず網羅してファンの悲願をかなえたBBC音源(北井康仁)
マーク・スチュワート(ザ・ポップ・グループ)
インタヴュー~デニス・ボーヴェルと久々に組んだ新作について大いに語る(行川和彦)
ビーチ・ボーイズ
新たな事実や証言も飛び出す最新ドキュメンタリー『ペット・サウンズ・ストーリー』が登場(鰐部知範)
初期の貴重音源<モーガン・テープス>の全貌が、ついに明らかに~“BECOMING THE BEACH BOYS”(中村彰秀)
レゾナンス・レコーズ
“ジャズ界の新発掘王”ゼヴ・フェルドマンが語る驚きのリイシューの裏事情(原田和典)
エルヴィス・プレスリー
トレンドにハマってイギリスで大ヒットした、オーケストラとの“共演”アルバム(宇田和弘)
ジャズ・マスターズ・コレクション1200
新たにパーロフォン系も加わったジャズ・アルバム廉価復刻シリーズ(後藤幸浩)

REGULAR CONTENTS

リイシュー・アルバム・ガイド
国内外でリリースされた幅広いジャンルの旧音源コンピレーションや再発アルバム、映像作品をくわしく紹介。音楽そのものはもちろん、リマスターやパッケージの出来にまでこだわって、豊富な知識をもつ執筆陣が徹底チェックします
*今月のリリース情報...紙ジャケット、生産限定盤などの予定も可能な限りお伝えします
*ニュー・アルバム・ピックアップ...ヴェテランの新作から注目の新人まで、編集部が選んだおすすめの新録アルバム
インフォ・ステーション......ニュース、書評、コンサート情報など
[連載]写真家ゲレッド・マンコウィッツが語る英国ロックの伝説(佐藤信夫)/ビートルズ来日学(宮永正隆)/ブリティッシュ・ロックの肖像(富岡秀次)/追憶の泰安洋行(長谷川博一)/長門芳郎のマジカル・コネクション/洋楽マン列伝~藤田要氏(篠崎弘)/大鷹俊一のレコード・コレクター紳士録/続・蒐集奇談(岡田則夫)/ちょっと一服(コモエスタ八重樫)/DJフクタケのゆるみっくす7”/ウィ・ヒア・ニュー・サウンズ(武田昭彦)/赤岩和美の海外盤DVD&BLU-RAYロック映像情報/和久井光司のアナログ奇聴怪会/LEGENDARY LIVE IN U.K.(写真=イアン・ディクソン)

ディスクユニオン大阪店からのお知らせ

通信販売も承ります!!






大阪店MAP

大阪店MAP

◆ディスクユニオン大阪店
営業時間 11:00~21:00(日・祝20:00) 年中無休
TEL 06-6949-9219
買取専用ダイヤル : 0120-946-300
(携帯電話からは 06-6949-9217)
e-mail : dok@diskunion.co.jp
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ1F
○最寄駅:
・地下鉄「梅田」駅・阪急「梅田」駅 徒歩約6分
・JR「大阪」駅・阪神「梅田」駅 徒歩約8分
・地下鉄谷町線「中崎町」駅 徒歩約2分
・地下鉄谷町線「東梅田」駅 徒歩約6分
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩約6分

駐車場
・自転車でご来店のお客様は都島通り沿いの駐輪場をご利用ください。 新品

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- ディスクユニオン大阪店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /