カテゴリー「新品BOOK/ACCESARY/GOODS」の記事一覧

7/26(木)【新着書籍】200部限定!廣瀬拓音が、新多正典氏の作品に手記を寄せた写真集入荷!


MASANORI NITTA 新多正典

EXPLODE CORAÇAO / エクスプローヂ・コラサォン


BOOK(11) 1,500円(税込) 2299990573672


商品レビュー

ブラジル、ペルナンブーコ州の伝統芸能マラカトゥ・ナサォン。本写真集は2017,2018年のカーニバルにおいて、州都レシーフェのファベーラに暮らしながら現地最大のマラカトゥ共同体の一つPorto Ricoの儀式とパレードに太鼓奏者として参加した私が、現地で合流した写真家、新多正典氏の作品に手記を寄せたものである。 (廣瀬拓音)

A5サイズ, 90P, 200部限定

 
 


■ 写真 : 新多正典
写真屋業に従事する傍ら、写真家活動を行い、これまでにグループ展(写真展)に出展。写真家集団「FOTO SQUARE」所属。
1年に1度、グループ写真展「FOTO SQUARE photo exhibition 光画展」に出展中。
銀塩写真に魅了され、撮影及びプリント技術を習得し、写真作品は全てゼラチンシルバープリントで制作している。
近年は、写真家活動の裾野を広げ、ブラジル・レシフェのカーニバルの模様を撮影。
この度のZINEの上梓に合わせ、写真巡回展「Maracatu - ブラジル北東部の伝統芸能とその表情 -」を開催。

■ 文 : 廣瀬拓音
昭和56年岐阜県出身 早稲田大学第一文学部 中南米研究会卒
自身のバンド「キウイとパパイヤ、マンゴーズ」のベーシスト兼リーダーとして世界各地を巡業しつつ、テレビ、映画、CMなど各種音楽制作も。
ブラジル北東部の伝統芸能「マラカトゥ・ナサォン」をベースとした集団打楽器演奏もライフワークとしており、本場レシーフェにおいてはメストレ・シャコン率いるNação do Maracatu Porto Ricoに打楽器奏者として参加。
https://www.maruyeyi.com

ご来店お待ちしております!

7/13(金)【新品GOODS】ニッパー・スティック・サーモ・ボトル が入荷!かわいいです!



ニッパー・スティック・サーモ・ボトル  
3,240円(税込) 


ニッパーロゴを施したステンレス製のサーモボトルです。

保温も保冷も対応。オフィスやアウトドアなどあらゆる場面でご利用いただけます。

実容量:350ml

お色はホワイト、ブラック、シルバーの3色でご用意しております(4988002758272、4988002758265、4988002758289) 

ご来店おまちしております!!
 

7/10(火)【新品BOOK/J-POP】角張渉 / 衣・食・住・音 音楽仕事を続けて生きるには 入荷いたしました!


○角張渉 / 衣・食・住・音 音楽仕事を続けて生きるには / BOOK / 2,160円(税込)  / 9784898154793

★先着特典:ステッカー付き★

※特典はなくなり次第終了いたします。

『衣・食・住・音 音楽仕事を続けて生きるには』
角張渉 聞き手=木村俊介

インディペンデント音楽レーベル・カクバリズム代表、角張渉。
汗と涙、そして音楽にあふれた15年間を語り下ろした初の著書がついに発売!

YOUR SONG IS GOOD、SAKEROCK、キセル、二階堂和美、イルリメ、MU-STARS、cero、(((さらうんど)))、
片想い、VIDEOTAPEMUSIC、スカート、思い出野郎Aチーム、在日ファンク、mei ehara……
個性豊かなアーティストたちが所属し、“カクバリズムっぽさ"は形容詞としても用いられるほど、
音楽シーンで圧倒的な存在感を示すインディペンデントレーベル、カクバリズム。

大好きなバンドの音楽を世に送り出したい。
22歳の青年が、レーベルを立ち上げたのは2002年のことだった。
たった一人ではじめたレーベル運営が、いつしか自分の「仕事」となっていく――
決して平坦でない、凸凹レーベル道を突き進んできた角張渉が語る、
音楽を生み出すことの喜び、続けていくことの苦しさ。
「厳しい」時代が続いていると言われる日本の音楽業界において、
カクバリズムが唯一無二のレーベルと評される理由はどこにあるのか。
この時代、まっとう過ぎる仕事論がここにある。音楽を愛するすべての人に。


[著者プロフィール]
角張渉 (かくばり わたる)
1978年、宮城県仙台市生まれ。2002年3月に、レーベル・マネージメント会社・カクバリズムを設立し、
第1弾作品としてYOUR SONG IS GOODの7インチアナログシングル『Big Stomach, Big Mouth』をリリースする。
以降、SAKEROCKやキセル、二階堂和美、MU-STARS、cero、VIDEOTAPEMUSIC、片想い、スカート、
思い出野郎Aチーム、在日ファンク、mei eharaなど、エッジの利いたアーティストを続々と輩出。
「衣食住音」をキャッチコピーに、多角的な展開を見せている。
2017年、15周年を迎え全国5ヶ所7公演の記念ツアー「カクバリズム15Years Anniversary Special」を開催。

木村俊介 (きむら しゅんすけ)
1977年、東京都生まれ。インタビュアー。著書に『インタビュー』『善き書店員』(ミシマ社)、『漫画編集者』(フィルムアート社)、
『料理狂』(幻冬舎文庫)、『漫画の仕事』(幻冬舎コミックス)、『仕事の話』(文藝春秋)、『変人 埴谷雄高の肖像』(文春文庫)、
『物語論』(講談社現代新書)、『「調べる」論』(NHK出版新書)、『仕事の小さな幸福』(日本経済新聞出版社)、
聞き書きに『調理場という戦場』(斉須政雄/幻冬舎文庫)、『デザインの仕事』(寄藤文平/講談社)、『芸術起業論』(村上隆/幻冬舎)、
単行本構成に『西尾維新対談集 本題』(講談社)、『海馬』(池谷裕二・糸井重里/新潮文庫)、『ピーコ伝』(ピーコ/文春文庫PLUS)、
『イチロー262のメッセージ』シリーズ(ぴあ)などがある。

7/3(火)<<これが最後の入荷になります>>SHURE N44G交換針再入荷いたしました!!


SHUREのカートリッジ生産終了に伴いお問い合わせ多数頂いておりますが…

7/3(火)本日再追加分入荷しました!
これが最後の入荷になります。

在庫僅少ですのでお早めにお買い求め下さい!

■交換針

■カートリッジ

M44-7  8,100円(税込)




ちなみに…

いざとなればこちらもございます!

 

◎交換針 / N44G-CR(クリアレッド)/M44G用 / GOODS / 3,218円(税込) / 2043115000001


ディスクユニオンオリジナルSHURE M44G用交換針

見た目も美しいクリアレッド。
純正ではドライ過ぎる/歪みっぽいという方、こちらは中域に
密度感があり、重心が下がった芯のあるウェットなサウンドです。

幅広いジャンルでの再生をお求めの方にはオススメです。

※受注生産品のため、在庫切れの場合は多少お時間を頂きます。ご了承ください。

●針先:円錐
●針圧:0.75-1.5g
●周波数特性:20〜20,000Hz


 

◎交換針 / N44G-MONO(192-44G) / GOODS / 3,240円(税込)

JICO製のSHURE M44G用のモノラル針。
通常のステレオ交換針と異なり、モノラル再生用のチップを使用しています。
SHURE M44G用でモノラルレコードのダイナミックな音質を手軽にお楽しみ頂けます。

推奨針圧:0.75~1.5(g)
針先:1ミル

6/29(金)【新着書籍】EL ZINE vol.31入荷いたしました!NO FUN AT ALLのインタビュー等


EL ZINE

vol.31

BOOK(11) 600円(税込) 2299990560891

商品レビュー

●NO FUN AT ALL
(10年ぶりとなるニュー・アルバム『Grit』を4月にリリースしたスウェーデンのキング・オブ・メロディック・パンク・バンド、NO FUN AT ALLのヴォーカルであるIngemarへのインタヴュー)

●NO FUN AT ALLアルバム紹介
(NO FUN AT ALLがこれまでにリリースしたアルバム6枚のディスク・レヴュー)

●RIXE
(フランス/パリのオールドスクールなOi!パンク・バンド、RIXEへのインタヴュー)

●FATUM
(ZAYの招聘により8月に来日を予定しているロシア/モスクワのメタリック・クラスト・バンド、FATUMへのインタヴューby 鈴木智士氏)

●HANK WOOD AND THE HAMMERHEADS
(7月に来日を予定しているニューヨークのガレージ・ハードコア・パンク・バンド、HANK WOOD AND THE HAMMERHEADSへのインタヴューby Shogo氏/GREAT DANCE & Jin Windam氏/LOVE OVER VOLTAGE)

●Umea Punk City
(ex.AC4~現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

●END OF POLLUTION
(福岡市博多区のクラスト・パンク・バンド、END OF POLLUTIONのギター・ヴォーカルであるJet氏へのインタヴューby ツトム氏/悲観レーベル)

●SLANT
(SCUMRAIDやAGARI、BLOODKROW BUTCHERなどのメンバーらによる韓国の新バンド、SLANTへのインタヴューby Shogo氏/GREAT DANCE)

●Dra at helvete!
(正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのヴォーカルであるSkitkatt氏によるコラム)

●CHAIN CULT
(DIRTY WOMBSやCONSPIRACY OF DENIALなどのメンバーらによるギリシャ/アテネのポスト・パンク・バンド、CHAIN CULTへのインタヴュー)

●RATOS DE PORAO
(7月に来日を予定しているブラジルのベテラン・ハードコア・バンド、RATOS DE PORAOのヴォーカルであるJ. Gordoへのインタヴューby Rafael Yaekashi)

●高松ハードコア特集 発売記念トーク・ライヴ・レポート
(前号vol.30で掲載させて頂いた「高松ハードコア特集」をキッカケに開催されたトーク・ライヴのレポート記事by 井川氏/IMPULSE RECORDS~TOONICE etc)

●羅生門
(ワシントンのハードコア・バンド、羅生門でヴォーカルとして活動している浦上皓平氏へのインタヴューby Shogo氏/GREAT DANCE)

●ニューヨーク2018 後編
(2018年3月にニューヨークを旅してきた鈴木智士氏による紀行文、及び「ジェントリフィケーション」についての解説)

●DOWNHATTA
(ブラジルのハードコア・バンド、DOWNHATTAへのインタヴューby Rafael Yaekashi)

●LASHING SPEED DEMONS:MOTORHEAD/Robbo & Wurzel Era
(前号vol.30の続きとなる、"黄金トリオ"期以降の、1982~95年のMOTORHEADについてby 大越よしはる氏)

●チャレンジ・インタヴュー
(クボラ氏[Slight & Slappers])

●ES GIBT KEIN WERT
(発行人によるディスク紹介)

ご来店お待ちしております!

6/29(金)【新着商品】"NOFX"のビールが入荷しました!!!

"NOFX"のビールが入荷しました!!!


メロディック・ハードコアバンドで
最高のパンクバンド"NOFX"

そのフロントマン"Fat Mike"と
同じくパンクな姿勢で知られるカリフォルニア州
サンディエゴの
クラフトビール醸造所"Stone Brewing"が手を組みビールを醸造。

「工業ビールの様に無味でつまらないものにならない
Stone Brewingらしいビール」をコンセプトに味わい深いラガー・ビールの完成!!!

パッケージの見た目も鮮やか!!!

PUNK好きやNOFXファンはもとより
ビアーファンにも一度テイスティングして頂きたい一本!

お仕事帰りにでも贅沢なクラフトビールを如何でしょうか。

1缶 650円税込! 0636251741821
※6缶パックでもお売り可能です!
この商品はお酒です。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。
妊娠中や授乳期の飲酒は胎児、乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。


ご来店お待ちしております!


6/20(水)【新品BOOK】小西康陽責任編集・大映映画スチール写真集が入荷!



小西康陽
「いま見ているのが夢なら止めろ、止めて写真に撮れ。」
BOOK(11) 3,240円(税込)  9784866470634

大映映画75 周年記念出版。
いま世界でいちばんヒップで美しい映画写真集ができた。――小西康陽


 
 
 


週刊文春」(2018.6.21号)にて、小西康陽さんインタヴューとともに紹介されました!
名画座かんぺ」(2018.6)にて紹介されました!


光と影を巧みに使い分けた独特の映像美などの特徴から“大人の映画”と評された、大映映画。
そのイメージを映画本編とともに世間に印象づけたのが、「スチール写真」である。
腕利きのスチールカメラマンを揃えていた大映のスチール写真は、一枚一枚の完成度が高く、当時から評価を得ていた。
 

本書は、熱狂的な映画ファンとしても知られる音楽家の小西康陽が、
同社製作の約二千作品・数万点に及ぶスチールのストックのなかから、
作品の有名・無名にかかわらず魅力的なものを厳選。
そして、WATERS/ORGASMOを主宰するグラフィックデザイナー・真舘嘉浩が、
それぞれの写真の魅力を存分に引き出すアートワークを手がけた、スチール・ブックである。
 

写真に加えて、映画評論家の山田宏一氏、漫画家の山田参助氏、 
音楽家で映画愛好家の遠藤倫子氏によるエッセイのほか、
『炎上』や『ぼんち』 などのスチール写真を撮影された西地正満氏、
同社の映画を中心に日本映画の黄金時代を支えた名優・ 杉田康氏へのインタビューも所収。
 

映画ファンだけでなく、写真や美術を愛する人々、さらには音楽ファンにも手に取っていただきたい一冊である。
 

<おもな内容>
 〈スチール写真〉
「ど根性物語 銭の踊り」「闇を裂く一発」「やくざ絶唱」「黒い十人の女」「炎上」「闇を横切れ」「第三非常線」他、約80作品!
○〈エッセイ〉……山田宏一(映画評論家)「わが大映映画の男優たち」
○〈インタビュー〉……杉田康(俳優・華道家)インタビュー/ 聞き手:朝倉史明
○〈エッセイ〉……山田参助 (漫画家)「犬が西向きゃ」
○〈エッセイ〉……遠藤倫子(音楽家・映画愛好家)「大映映画某月某日鑑賞日記」
○〈インタビュー〉……西地正満(元・ 大映京都撮影所スチールカメラマン)インタビュー/聞き手:朝倉史明
○〈あとがき〉……小西康陽(音楽家)「『いま見ているのが夢なら止めろ、止めて写真に撮れ。』解題」
 

★「大映男優祭」大阪シネ・ヌーヴォで開催決定!
5/12(土)より6/29(金)まで、45 作品一挙上映!
スケジュールの詳細は後日シネ・ヌーヴォさんのHP 等よりお知らせ致します。
●シネヌーヴォさんのHP はこちら→http://www.cinenouveau.com/
●大映男優祭公式HP はこちら→http://cinemakadokawa.jp/daiei75-danyu/


小西康陽(こにし・やすはる)
音楽家。DJ。1985年にピチカート・ファイヴのメンバーとしてデビュー。解散後のソロ作品はピチカート・ワン、の名義で『11のとても悲しい歌』『わたくしの二十世紀』。著書に『これは恋ではない』『東京の合唱』『ぼくは散歩と雑学が好きだった』『マーシャル・マクルーハン広告代理店』常盤響との共著『いつもレコードのことばかり考えている人のために』片岡義男との共著『僕らのヒットパレード』。都内の名画座で古い日本映画を観るのが趣味。 

デザイン:真舘嘉浩

ディスクユニオン大阪店からのお知らせ











大阪クラシック館からのお知らせ


大阪店MAP

大阪店MAP

◆ディスクユニオン大阪店
営業時間 11:00~21:00(日・祝20:00) 年中無休
TEL 06-6949-9219
買取専用ダイヤル : 0120-946-300
(携帯電話からは 06-6949-9217)
e-mail : dok@diskunion.co.jp
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ1F
○最寄駅:
・阪急「梅田」駅 徒歩約6分
・JR「大阪」駅・阪神「梅田」駅 徒歩約8分
・地下鉄谷町線「中崎町」駅 徒歩約2分
・地下鉄谷町線「東梅田」駅 徒歩約6分
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩約6分

駐車場
・自転車でご来店のお客様は都島通り沿いの駐輪場をご利用ください。 新品

TOPICS

★大阪店への行き方★




■HIPHOP R&B WANTLIST 2018


酒

rock



買取案内


ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- CD・レコードの販売・買取|店舗情報|ディスクユニオン大阪店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /